ホーム > 産業・ビジネス > 事業所運営 > 経営支援 > 平成29年度「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」のご案内【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

平成29年度「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」のご案内【終了しました】

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックなどにより、今後一層の拡大が期待されるインバウンド市場を対象とした県産品の販路開拓と促進を図るため、公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)では、中小企業者の行う訪日外国人向けの商品開発のために要する経費の一部を助成しています。

詳しい内容は、以下の『平成29年度「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」募集案内』をご覧ください。

平成29年度「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」チラシ(別ウィンドウで開きます)(PDF:148KB)

平成29年度「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」募集案内(別ウィンドウで開きます)(PDF:1,345KB)

応募対象者

中小企業基本法第2条に規定する中小企業者(個人事業者を含む)または、法人格を有する中小企業などの団体で次の要件を満たすこと。

  • 県内に主たる事業所および研究開発場所を持ち、事業を営んでいること
  • 主たる開発などを行う場所が県内であること

助成対象とする商品開発

助成対象は、以下の全ての要件を満たす商品開発であること。

  1. 「新潟らしさ(※1)」を意識した商品開発であること
  2. 対象とする訪日外国人が明確であること
  3. 食の商品開発の場合、消費期限が1週間以上確保されているものであること

※1:新潟県内産の原料・素材や「新潟ならでは」の製造方法やデザイン・技術などを活用するもの

助成対象期間

  • 交付決定日から平成30年2月28日(水曜日)まで

助成金額

  • 30万円以内(助成対象経費の2分の1以内)

助成対象経費

研究調査費

  • 外部専門家などから指導を受けるために要する経費
  • 必要と認められる研究調査経費

※具体的な商品開発を伴わない、調査研究のみの事業は対象外です。

試作開発費

  • 商品開発のために必要な試作に要する経費
  • 必要と認められる試作・開発経費

※試作などの商品開発に係る経費が対象であり、設備などの購入に係る経費は対象外です。

 

募集期間

  • 平成29年9月8日(金曜日)から平成29年10月2日(月曜日)午後5時30分までに必着

※募集は終了しました。

応募方法

応募される方は、以下の『平成29年度:「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」のご案内』ホームページより募集要項をご確認の上、『H29各種様式』をダウンロードし、添付書類をNICO企画・総務グループ企画チームへ提出してください。

※提出の前に、まずはNICO企画チーム(025-246-0038)までご相談ください。

『平成29年度:「訪日外国人向け商品開発支援事業助成金」のご案内』ホームページ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)

企画・総務グループ企画チーム

  • 住所:〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1万代島ビル9F
  • 電話番号:025-246-0038(直通)
  • ファクス:025-246-0030

公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)ホームページ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商業観光課商業振興係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2334

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?