ホーム > 産業・ビジネス > 事業所運営 > 創業・ベンチャー > 柏崎・社長のたまご塾 第6期生を募集します【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2017年10月22日

柏崎・社長のたまご塾 第6期生を募集します【終了しました】

平成29年10月11日(水曜日)からはじまる柏崎・社長のたまご塾の第6期生を募集します。

柏崎・社長のたまご塾では、柏崎市でお店や事業をはじめたいと考えている方が、経営や資金などの基本的な知識を学び、同じ立場の人と知り合うことができます。

企画・運営は、柏崎信用金庫(かしわざき広域ビジネス応援ネットワーク代表機関)が行います。

詳しくは、柏崎・社長のたまご塾(創業塾)のご案内をご覧ください。

対象者

  • 柏崎市でお店や事業をはじめたい方
  • 創業に興味のある方
  • 経営の基礎を学びたい方
  • スタートアップ編の全5回に参加できる方

申し込み期間

平成29年9月5日から平成29年10月6日まで

募集定員

20人(定員になり次第締め切ります)

受講料

2,500円(全5回分の資料代)

1回目の受講時に納入していただきます。2回目以降欠席された場合も返金はしませんので、ご了承ください。

申し込み方法

申込書に必要事項を記入の上、柏崎信用金庫本部にファクス(0257-22-7747)で送信するか、直接、柏崎信用金庫の各支援窓口へお持ちください。

塾の詳細

会場

モーリエ2 3階会議室(柏崎市東本町1丁目2番16号)

カリキュラム(予定)

回数 開塾日・曜日 メインテーマ サブテーマ
第1回

10月11日
(水曜日)

開塾式・経営:創業のタネを整理する 社長に必要な3つの役割
第2回

10月21日
(土曜日)

販路:マーケティングを理解する

輝くか埋もれるか

(終了後、課外授業として創業者
との交流があります)

第3回

11月8日
(水曜日)

財務・資金:創業とお金 取引方法で必要資金は変化する
第4回

11月22
(水曜日)

人材育成:創業と人材(人財) 事業を成功させるのは誰か

第5回

12月6日
(水曜日)

まとめ、終了式 事業計画書をつくってみよう

時間

午後7時から午後9時まで(開講時間の10分前には着席ください)

第2回のみ、午後1時30分から午後3時30分までになります。

講師

ベクトルプラスコンサルティング 代表 佐野盛也さん(中小企業診断士)

ブラッシュアップ編もご用意しています

ブラッシュアップ編では、スタートアップ編で学んだ知識を使って、実際に自分の事業の資金繰りなどの計画を立ててみます。

1人1人に専門知識のあるサポーターがつき、資金計画やマーケット、宣伝方法などを一緒に考えていきますので、しっかりとした計画を作ることができます。

柏崎・社長のたまご塾を受講した方向け支援制度

柏崎・社長のたまご塾は、国から特定創業支援の認定を受けています。

全て受講した方は、いろいろな支援制度が利用できるようになります。

支援制度を受ける際には、特定創業支援を受けたことの証明書が必要です。

紹介した支援制度は、変更、追加される場合がありますので、ご了承ください。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商業観光課商業労政班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2334

ファクス:0257-24-7714

柏崎信用金庫本部
電話番号0257-24-3321
ファックス番号0257-22-7747

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?