ホーム > 観光 > 知る > 越後柏崎七街道 > 北国街道 > 柏崎市名所案内「松雲山荘」

ここから本文です。

更新日:2015年1月21日

柏崎市名所案内「松雲山荘」

秋の風情に染まる松雲山荘の紅葉

松雲山荘内の赤い橋と紅葉した木々(JPG:370KB)

松雲山荘の紅葉した木々をライトアップ(JPG:286KB)

緑の木々に囲まれた木村茶道美術館(JPG:161KB)

松雲山荘(しょううんさんそう)は、大正15年以降に市内東本町蓮池庭師2代の手によって造園された名園で、昭和46年に飯塚謙三氏から市へ移譲されました。情緒あふれる日本庭園は、赤松、つつじ、もみじなど多数の樹木に覆われ、灯籠、太鼓橋、東屋、池などを配しています。

秋には、約300本のモミジやドウダンツツジの垣根が色づき、訪れる人の目を奪います。毎年10月下旬~下旬には紅葉ライトアップも行われ、昼間とは違った幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

また、園内にある茶道専門の木村茶道美術館では、収蔵品である国宝級の茶わんでお茶を味わうことができます。紅葉の期間には屋外茶席も設けられ、秋の風情を存分に楽しむことができます。

関連リンク

郵便番号

945-0841

住所

新潟県柏崎市緑町3

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部商業観光課観光振興係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2334

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?