ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > かしわざき移住・定住ボードゲーム作成業務委託にかかる公募型プロポーザルの審査結果、審査経過および審査講評

ここから本文です。

更新日:2018年11月2日

かしわざき移住・定住ボードゲーム作成業務委託にかかる公募型プロポーザルの審査結果、審査経過および審査講評

以下のとおり審査結果、審査経過および審査講評をお知らせします。

審査結果

審査委員会で審査した結果、最優秀提案者を以下のとおり決定しました。

最優秀提案者

株式会社北都

審査経過

プロポーザル実施要項交付、参加表明書兼誓約書および企画提案書受け付け期間

平成30年10月12日(金曜日)午前8時30分から平成30年10月26日(金曜日)午後5時15分まで

  • プロポーザル参加表明書兼誓約書および企画提案書提出者:2者

プロポーザル要項などに係る質問書受け付け期間

平成30年10月12日(金曜日)午前8時30分から平成30年10月18日(木曜日)午後5時15分まで

  • 質問書提出者:1者
  • 質問件数:2件

質問書に対する回答

平成30年10月19日(金曜日)回答

下記関連リンクからご参照ください。

審査の実施

  • 開催日時:平成30年10月30日(火曜日)午後1時30分から午後5時15分まで
  • 場所:柏崎市役所第1会議室
  • 審査対象:2者

審査講評

本プロポーザルに対して、御提案いただき感謝の意を表します。

審査については、本業務委託が若者のUターンおよび定住促進を目指し、当市の暮らしにまつわる情報の啓発を遊びをとおして行う目的であることを主眼に、それに沿う審査項目(評価基準)によって評価し、以下の流れで実施しました。

  • 第一次審査:柏崎市移住・定住推進本部プロジェクトチームメンバーそれぞれで審査を行った後、審査結果を事務局で取りまとめました。
  • 第二次審査(審査委員会):第一次審査の結果を踏まえ、審査員による合議によって最優秀提案者を決定しました。

最終的には、最優秀提案者として、提案内容が審査項目に沿った説明となっており、提案に具体性とオリジナリティがあり、ターゲットの行動を意識し、成果が期待できるものであった「株式会社北都」様を選定しました。