ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > ライフセービング・ビーチサッカー > アジアビーチゲームズでビーチサッカー日本代表が初優勝しました

ここから本文です。

更新日:2016年10月11日

アジアビーチゲームズでビーチサッカー日本代表が初優勝しました

ベトナムのダナンで平成28年9月24日(土曜日)から10月3日(月曜日)まで行われていた「第5回アジアビーチゲームズ」のビーチサッカーで日本代表が初優勝しました。

アジアビーチゲームズには、柏崎を本拠地とするプロビーチサッカーチームFusion(フュージョン)に所属する、茂怜羅オズ(もれいらおず)選手と後藤崇介選手が日本代表として出場しました。

写真:茂怜羅オズ選手が赤いユニフォームの選手とボールを取り合っています

プレー中の茂怜羅オズ選手

写真:後藤選手と茂怜羅オズ選手が金メダルを持って笑っています

左から後藤選手、茂怜羅オズ選手

後藤選手、茂怜羅オズ選手ともに全試合出場し、後藤選手は5試合8得点、茂怜羅オズ選手は5試合5得点し、日本代表の初優勝に大きく貢献しました。

アジアビーチゲームズとは

アジアビーチゲームズはアジアオリンピック評議会(OCA)が主催するアジア地区でのビーチスポーツの総合競技大会で、2年に1度開催されています。ビーチサッカーは第2回大会から正式種目となりました。

第5回アジアビーチゲームズ 日本代表戦績

予選リーグ

  • 日本 11対0 アフガニスタン
  • 日本 7対2 中国

準々決勝

  • 日本 6対2 UAE

準決勝

  • 日本 6対5 レバノン

決勝

  • 日本 4対3 オマーン

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会スポーツ振興課 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-20-7010

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?