ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 水球-水球のまち推進室 > 海外選手・大使 > シンガポール男子水球クラブチーム(12~14歳)が市役所を訪問しました

ここから本文です。

更新日:2018年12月13日

シンガポール男子水球クラブチーム(12~14歳)が市役所を訪問しました

平成30年12月7日(金曜日)~13日(木曜日)に、長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで、シンガポール男子水球クラブチームの「Brighton Water Polo Club(ブライトン ウオーター ポロクラブ)」(12~14歳)がブルボンウオーターポロクラブ柏崎と強化合宿を行いました。

シンガポール男子水球クラブチームは、平成30年12月12日(水曜日)に市役所を訪問し、市長へあいさつを行うとともに、記念品の贈呈や居合道の演武を見るなどして親交を深めました。

訪問の様子

出迎えの様子

写真:市役所1階ロビーで職員の出迎えを受ける選手の皆さん

市役所1階ロビーで出迎えられた選手の皆さん

写真:職員が横断幕や手作りの国旗を持ち、シンガポール水球クラブチームの皆さんを出迎えました

シンガポール水球男子クラブチームの皆さんを職員が出迎えました

市長表敬訪問

写真:市長表敬訪問を行っています

市長表敬訪問の様子

写真:市長が歓迎のあいさつをしています

市長が歓迎のあいさつを行いました

写真:シンガポール水球クラブチームのチア監督が感謝の言葉を述べています

感謝の気持ちを伝えるシンガポール水球男子クラブチームのチア監督

写真:シンガポール水球クラブチームの皆さん、市長、教育長の記念撮影

チーム、保護者を含めて記念撮影

居合道演武

市長表敬訪問後に、2017年全日本居合道大会六段の部で準優勝を果たし、男女混合で行われている同大会で、各段を通じて初の女性決勝進出の快挙を成し遂げた大西恵さんから、居合道の演武を披露していただきました。

シンガポール水球男子クラブチームの皆さんは、目の前で披露される演武を真剣なまなざしで見つめ、演武が終了すると会場は大きな拍手で包まれました。

写真:大西恵さんが居合道の演武を行いました

居合道の演武を行う大西恵さん

写真:シンガポール水球クラブチームの皆さんが真剣なまなざしで演武を見つめています

真剣なまなざしで演武を見ています

 

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会水球のまち推進室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-41-4020

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?