ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 水球-水球のまち推進室 > 海外選手・大使 > ワールドリーグスーパーファイナル水球日本代表の2選手が市役所を訪問しました

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

ワールドリーグスーパーファイナル水球日本代表の2選手が市役所を訪問しました

平成30年7月25日(水曜日)、水球世界一を決定するワールドリーグスーパーファイナルに男子日本代表として出場した棚村克行選手と稲場悠介選手(両名ともブルボンウオーターポロクラブ柏崎所属)が市役所を訪問し、市長に大会の結果を報告しました。

棚村選手と稲場選手は全試合に出場し、水球男子日本代表として過去最高位となる4位入賞に貢献しました。また、世界トップレベルの選手が出場するなか、稲場選手は大会ベストスコアとベストヤングプレーヤーを受賞しました。

2選手は、8月18日(土曜日)からインドネシア・ジャカルタで行われる第18回アジア大会にも男子日本代表として出場します。

写真:棚村選手と稲場選手が市長に大会の報告を行っています
大会結果の報告

写真:訪問の最後に記念撮影を行いました
左から稲場悠介選手、市長、棚村克行選手

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会水球のまち推進室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-41-4020

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?