ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 水球-水球のまち推進室 > テレビ放映・動画配信 > YouTuberと地元高校生が「水球のまち柏崎」PR動画を制作します

ここから本文です。

更新日:2018年7月23日

YouTuberと地元高校生が「水球のまち柏崎」PR動画を制作します

柏崎市出身のプロスノーボーダーでYouTuberの内山ミエさん監修のもと、市内在学の高校生9人が「水球のまち柏崎」PR動画を制作します。

このPR動画制作は、多くの方から「水球のまち柏崎」に興味や関心を持ってもらい、水球や柏崎市の知名度の向上、水球を通じた国内外の交流人口の増加を目的に行うものです。

第1回打ち合わせ会を平成30年7月17日(火曜日)に行い、自己紹介や企画の説明をした後、プールの見学に向かいました。

今後は打ち合わせ・撮影を重ね、9月に動画が完成する予定です。

写真:内山ミエさんと地元高校生9名が自己紹介をしています
顔合わせ

写真:2016リオオリンピック日本代表の筈井選手と志水選手から話を聞いています
プール見学

参加者

  • 柏崎工業高校:5人
  • 柏崎総合高校:4人

監修

内山ミエさん(柏崎市出身、プロスノーボーダー、YouTuber)

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会水球のまち推進室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-41-4020

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?