ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防 > 消防からのお知らせ > 死者を伴う住宅火災が連続して発生しています

ここから本文です。

更新日:2019年2月7日

死者を伴う住宅火災が連続して発生しています

県内では、死者を伴う住宅火災が、1月と2月に連続して発生しています。火災原因は調査中ですが、例年冬季はストーブなどの暖房器具が原因の火災が多く発生しています。

柏崎市消防本部管内では12月、1月と火災は発生していませんが、あらためて暖房器具など火気の取り扱いに十分注意し、火の元確認の徹底をお願いします。

火災予防のポイント

ストーブ

  • 衣や布団など燃えやすい物を近くに置かない
  • 洗濯物をストーブ上に干さない
  • 給油する際は火を消し、タンクのふたを確実に閉める

こんろ

  • 離れる際は消火する。燃えやすい物を近くに置かない
  • 定期的に清掃する

たばこ

  • 灰皿には水を入れて確実に消火する
  • 寝たばこやポイ捨ては厳禁

電気配線や電気機器類

  • コンセント周りのほこりを掃除する
  • たこ足配線はしない
  • 劣化や故障が疑われるものは使用しない

 

特によくある質問

お問い合わせ

消防本部予防課予防係

新潟県柏崎市三和町8番51号

電話番号:0257-24-1382

ファクス:0257-22-1409

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?