「避難準備情報」が「避難準備・高齢者等避難開始」に名称変更されました

2016年台風第10号による水害では、死者・行方不明者27人が発生するなど、東北・北海道の各地で甚大な被害が発生しました。中でも、岩手県岩泉町ではグループホームが被災し、入所者9人が全員亡くなるなど、高齢者の被災が相次ぎました。

この水害では、高齢者施設において「避難準備情報」の意味が正確に伝わらず、適切な避難行動がとられなかったことから、高齢者などが避難を開始する段階であることを明確にするため、内閣府の通知により、2016年12月から「避難準備情報」を「避難準備・高齢者等避難開始」に名称変更することになりました。

このことは、高齢者に限らず、障がい者や妊産婦、乳幼児などの避難行動に時間を要する方(要配慮者)が安全に避難を開始することを意味します。

避難情報変更前と変更後の名称が記載している図

「避難準備・高齢者等避難開始」とは

「避難準備・高齢者等避難開始」は、避難勧告や避難指示(緊急)に先立って発令するものです。

発令時の状況

高齢の方、障がいのある方、小さな子どもをお連れの方などの避難に時間がかかる方が、避難を始めなければならない段階であり、被害の発生する可能性が高まった状況で発令します。

どのように行動したらいいか

  • 高齢の方、障がいのある方、小さな子どもをお連れの方などの避難に時間がかかる方、その避難を支援する方は、避難を始めてください
  • 通常の避難ができる方は、気象情報に注意し、家族との連絡や非常用持ち出し品の用意など、避難の準備を始めてください

市から発令する避難情報に注意

災害が発生する恐れがある場合に、市は「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」を発令します。

詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

名称変更に伴う読み替え

2016年12月以前の計画等に記載されている「避難準備情報」は、「避難準備・高齢者等避難開始」に読み替えてご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理部 防災・原子力課 防災係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2316/ファクス:0257-21-5980
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月31日