対象飲食店に経営継続支援金を支給します【受け付けは終了しました】

受け付けは令和3年(2021年)7月31日で終了しました。

柏崎市は、新型コロナウイルス感染症の拡大でマイナス影響を受けている飲食店に対し、事業継続を支援するため、10万円を補助します。

申請前に

経営継続支援金の交付を受けるにはあらかじめ、

  • 柏崎市が独自に行う飲食店認証制度の基準を満たし、認証飲食店として認証されること
  • 新潟県の事業継続支援金の交付を受けていること

の2つが必要です。

交付を希望する飲食店は、柏崎市経営継続支援金の申請前に、飲食店認証制度(柏崎市)の申請をしてください。制度の詳細は、次のリンクをご覧ください。

(注意)県の事業継続支援金の新規受付は、令和3年5月31日で終了しているため、支給決定通知書をお持ちの方のみ、申請することができます。

制度の概要

対象者

以下の全てに該当する方

  1. 市内に事業所を有する飲食店で、個室で10人以上の宴会場を有していること
  2. 新潟県が実施している事業継続支援補助金の支給決定を受けていること
  3. 市の新型コロナウイルス感染防止対策の認証(以下、「市の認証」という。)を受けていること
  4. 柏崎市飲食店感染防止対策協力金の交付を受けていないこと
  5. 申請日において納期の到来した市税の滞納がないこと

(注意)上に記載の記要件1または2に該当しない事業所であっても、柏崎市飲食店感染防止対策協力金の交付を受けられる場合があります。

なお、経営継続支援金と感染防止対策協力金の両方の支給を受けることはできません。

チラシのフローチャートをご覧になるか、次のリンクをご覧ください。

補助金額

10万円(1事業者1回限り)

申請方法

必要書類

  1. 柏崎市飲食店経営継続支援金支給申請書兼実績報告書
  2. 新潟県「事業継続支援金」の支給決定通知書の写し
  3. 10人以上の個室宴会場の写真
  4. 振込先口座が分かる通帳の写し

(注意)3の写真は、次の点に注意して撮影してください。チラシ内容もご確認ください。

  • 10人以上座れることが分かる(座布団、イスの数で確認できる)
  • しっかりとした間仕切りがあり、完全に個室になることが分かる (完全に仕切ることができない半個室状態は対象外となります)

申請期限

令和3(2021)年7月31日(土曜日)まで(当日消印有効)

提出方法

必要書類を、郵送またはメールで、提出してください。

(お願い)窓口でも受け付けますが、混雑を避けるため、できる限り郵送またはメールで提出してください。 

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 商業労政係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年06月01日