新型コロナウイルス感染症対策特別融資に係る信用保証料補給と利子補給のご案内

新型コロナウイルス感染症対策特別融資に係る、信用保証料補給と利子補給を行います

新潟県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上減少などの影響が出ている、又は今後の資金繰り等に支障をきたすおそれがある県内中小企業者等を対象にした緊急的な金融支援として「セーフティネット資金(経営支援枠・新型コロナウイルス感染症対策特別融資)」の取り扱いを、令和2(2020)年2月28日から始めました。

柏崎市では、同融資を借り入れた市内中小企業者等を対象に、信用保証料補給と利子補給を行います。

なお、融資のご相談・お申し込みは、市内各金融機関にお願いいたします。

融資の詳細については、次のリンクをご覧ください。

信用保証料補給

信用保証料補給の対象要件

新潟県制度融資「セーフティネット資金(経営支援枠・新型コロナウイルス感染症対策特別融資)」の借り入れにあたり、市に補給届を提出した市内中小企業者等

補給内容

融資実行時にかかる信用保証料は、市が全額を補給します。

補給分は、市から新潟県信用保証協会に直接支払います。

信用保証料補給の手順

補給を受けるには、融資実行前に以下の必要書類を市に提出してください。

必要書類

  • 信用保証料補給届
  • 新潟県信用保証協会が発行する事前審査内定通知の写し

申請期限(対象融資の取扱期限)

令和4(2022)年3月31日

利子補給

利子補給の対象要件

対象資金を借り入れた場合、最長2年間、借入額1,000万円までの支払利子額の一部を補給します。

補給の対象者

次の全ての条件を満たす者

  1. 対象資金を借り入れ、当該融資に係る利子を支払っていること
  2. 市内に事業所を有していること
  3. 市税を完納していること

利子補給条件

利子補給条件表
利子補給の対象となる限度額 融資額のうち、1,000万円まで
利子補給期間 融資実行から2年間
利子補給率 1%
申請期限 令和4(2022)年3月31日

利子補給申請の手順

1.適格認定申請

融資実行後速やかに、適格認定申請書に必要書類を添えて市に提出してください。受理後、市から認定書をお送りします。

必要書類
  1. 対象融資の償還予定表の写し
  2. 市税完納証明書
  3. その他市長が必要と認めるもの

2.利子補給申請兼実績報告

適格認定の通知を受けた後、毎年1月1日から12月31日までに支払った利子額について、利子補給申請書兼実績報告書に必要書類を添えて、翌年1月末までに市に提出してください。受理後、市から交付決定通知書をお送りし、補給金を支払います。

なお、適格認定を行った方には、市から関係書類を必要な時期に郵送します。

必要書類
  1. 補給金振込先が確認できる通帳等の写し
  2. 市税完納証明書
  3. その他市長が必要と認める書類

利子補給金交付要綱

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 商業労政係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年04月01日