新型コロナウイルス感染症に関する大型連休(ゴールデンウイーク)の過ごし方

令和3(2021)年4月23日(金曜日)の午前10時から、新潟県県防災局・福祉保健部が共同で、ゴールデンウイークに向けた呼びかけの記者発表を行いました。

大型連休(ゴールデンウイーク)の過ごし方(令和3(2021)年4月23日公表)

今年の大型連休(ゴールデンウィーク)は、マスク着用などの基本的な感染防止対策を徹底するとともに、特に以下の点を守っていただくようお願いします。

県境をまたぐ移動の自粛等

  • 首都圏、関西圏などの緊急事態宣言対象都府県やまん延防止等重点措置区域との往来は、控えていただくようお願いします
  • それ以外の地域間も、県境をまたぐ不要不急の帰省や旅行、行楽地・レジャー施設などに行くことは慎重な判断をお願いします

飲食を伴う会合等での感染防止の徹底

  • 人が集まる機会(レジャー、田植えなど)では、マスクの着用を徹底し、飲食する場合も、手指を消毒して最初に取り分けること、共有物を消毒するなど感染防止対策を徹底しましょう。
  • 飲食を伴う会合は、特に人数を絞り、短時間にしましょう
  • 会食後に体調が悪いと感じたら、受診・検査を徹底しましょう

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理部 防災・原子力課 防災係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2316/ファクス:0257-21-5980
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年04月27日