令和3(2021)年度夏季収蔵美術品展「親子で楽しむ収蔵美術品展」【終了しました】

自由でおもしろい!品川工の世界

令和3年度夏季収蔵美術品展ポスター

身近なものを折ったり、曲げたり、切ったり、くっつけたり。
スプーンも、はさみも、紙も、ガラクタも、動物や昆虫に大変身してしまう。

自由な発想で、独自の世界観を開拓した柏崎市出身の造形作家・品川工(たくみ)氏の作品を中心に展示します。

近現代芸術運動のひとつ、バウハウスを支えた一人であるホモイ・ナギの著書『材料から建築へ』に感銘を受け、美術の世界を志した品川氏。
その作品は創造性豊かで、見る人を笑顔にする魅力にあふれています。

夏のひととき、展示室の中でスプーンやフォークのメタモルフォーゼをお楽しみください。

展示概要

  • 【コーナー1】自由でおもしろい!品川工の世界
    品川工氏の作品を展示します。身近な道具の大変身や、光と影が織りなすポップな作品世界を紹介します。
  • 【コーナー2】びじゅつでミッケ!
    展示品を見て・数えて・答える、体験型鑑賞コーナーです。
    ミニマムな作品の中に隠れている、自由で広大な創作の世界お楽しみください。

開催概要

会期

令和3(2021)年7月24日(土曜日)~8月22日(日曜日)の午前9時~午後5時

(注意)入館は午後4時30分まで。

休館日

月曜日(月曜日が振替休日の場合はその翌平日)

会場

柏崎市立博物館1階 特別展示室

入場料

無料

関連事業

ワークショップ 「ペーパークラフトでモビールをつくろう」

魚のペーパークラフトがゆらゆら揺れる、モビールを作ってみませんか。

品川工氏考案の「切って折る」だけで、表情豊かなペーパークラフトをつくりモビールに組み立てます。

小学生以上を対象にしたワークショップ(事前申込制)です。

鑑賞&体験会 博物館でミッケ!

申込不要の参加型鑑賞・体験会です。

特別展示室やエントランスなど、博物館の無料ゾーンにある展示資料の中から、ワークシートを頼りにクイズの答えを探す「美術」と「博物館」のアドベンチャー企画。

いくつ答えを探せるか、チャレンジしてみませんか?

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 博物館 文化学芸係

〒945-0841
新潟県柏崎市緑町8番35号
電話:0257-22-0567/ファクス:0257-22-0568
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年08月23日