ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育委員会 > 柏崎市立剣野小学校の事故に関する報告(続報)

ここから本文です。

更新日:2015年6月16日

柏崎市立剣野小学校の事故に関する報告(続報)

 柏崎市立剣野小学校で起こった不審者対応スプレーの噴射事故について、学校側に管理の不備がありましたことをおわびします。大変申し訳ありません。当時の状況およびその後の対応について報告します。

概要

 6月12日(金曜日)午後2時頃、柏崎市立剣野小学校5年生の教室で、不審者対応用のスプレーが噴射されました。

 このスプレーは(容量20ml)不審者の侵入に備えて各教室に配備していたもので、外国製のため日本語表記はされていませんでした。

 昼休みに、担任と児童たちが教師用の机の引き出しからスプレーを見つけ、香水と思い込んで香りを確かめようとしました。担任が「人に向けてはならない」と注意し、担任の同意のもと、試しに児童が噴射をしたものです。

 児童たちは手のひらで扇ぐようにしてにおいを嗅いだところ、強い刺激を受けて咳き込んだり、嘔吐(おうと)したり(1人)する者が出ました。また、教室の入り口付近にいた児童や駆けつけた児童にも同様の症状が現れたことから、救急車の出動を要請し、結果として20人が医療機関に搬送されました。

事故の原因

 年度当初に、不審者対応用のスプレーが全教室に配備されていることを学校が担任に指導しておらず、担任もそのスプレーが防犯用のものであることを承知していなかったことによります。

搬送された児童の様子

 搬送された20人の児童は、当日、午後9時20分頃には治療を終え、全員帰宅しました。

今後のスプレーの取り扱い

 スプレーは各教室から回収し、教務室で一括管理します。

 今後、学校では保管状況を確認し、表示を確実にするとともに、安全管理について、職員が情報を共有するようにします。そのため、転出入により新たな職員体制となる年度当初に、危機管理対応に関する職員会議を年間計画にきちんと位置付け、職員に指導します。

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会学校教育課指導班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-43-9132

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?