ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成30年度報道発表 > 平成30年度5月報道発表 > 柏崎市役所新庁舎における報道記者室の位置の考え(平成30年5月10日報道発表)

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

柏崎市役所新庁舎における報道記者室の位置の考え(平成30年5月10日報道発表)

5月2日に行った市長定例記者会見において、ご質問のありました新庁舎における報道記者室の位置について、市の考えをお伝えします。

なお、報道記者室内部のレイアウトについては、今後幹事社を通して協議してまいりますので、よろしくお願いいたします。

記者室を1階にした理由

Q:なぜ1階に設けたのか。

A:1階に設けた理由は2点あります。

1点目は、新庁舎での記者会見の会場は、1階の会議室(多目的室)を想定しています(1階が使用できない場合は4階会議室)。現庁舎同様、会場と報道記者室は同一階にあることが望ましいと考えます。

2点目は、新庁舎は、土日、夜間などの閉庁時に入退出管理を強化します。これにより、2階以上は管理区域とするため、1階に設けました。

なお、大規模災害発生時における報道機関用スペースは、臨時に別途設える予定です。

記者室の浸水想定の考え

Q:水害により浸水するのではないか。

A:浸水対策として、1階の床レベルは隣接するアルフォーレと同じ、標高4.3メートルとしています。洪水ハザードマップによる浸水想定の高さは4.06メートルですので、浸水は想定していません。

 

情報発信元:柏崎市総合企画部新庁舎整備室(電話番号:0257-41-5173)

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部元気発信課情報発信係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2311

ファクス:0257-23-5112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?