イベント投影「熟睡プラ寝たリウム ―月明かりの下で、懐かしい夢を見る」【終了しました】

更新日:2021年11月24日

令和3年度熟睡プラ寝たリウムチラシ

恒例となった秋のイベント投影「熟睡プラ寝たリウム」。
今年は月光を浴びながら眠る50分間のオリジナル投影です。

のどかなふるさとを思わせる柏崎の風景の中、リラックス効果抜群の虫の音と美しい月と星の光が、皆さんを安眠の世界へとご案内します。

プラ寝たリウム版のお月見を、どうぞお楽しみください。

投影終了後は、眠りの深さに応じて選べる観覧証明書(熟睡証明書、うとうと証明書、完徹証明書)をお配りします。

熟睡プラ寝たリウムとは

令和3年度全国一斉プラ寝たリウムポスター画像

令和3年度全国一斉プラ寝たリウムポスター

「熟睡プラ寝たリウム」とは、プラネタリウムの星空で疲れをいやし、快眠へといざなうことを目的とした全国的なイベントです。

2011年に明石市立天文科学館で開催されたのを機に、勤労感謝の日(11月23日)を中心に開催されています。

柏崎市立博物館の熟睡プラ寝たリウム

投影日時 

  • 令和3(2021)年11月20日(土曜日)の午前11時、午後3時30分
  • 令和3(2021)年11月21日(日曜日)の午後3時30分
  • 令和3(2021)年11月23日(火曜日・祝日)の午後3時30分

(注意)投影時間の10分前に開場します。

定員

40人(先着)

(注意1)車いす席2席
(注意2)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、座席間隔を空けています。

より快適に楽しむために

ひざ掛けやぬいぐるみなどを持ってドーム最前列に座る女性

限定席と熟睡グッズ利用のイメージ(間隔を空けるため、安心してご利用いただけます。)

熟睡グッズの持ち込み

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ひざ掛け等の貸し出しはありません。

より快適に楽しむために、次のような熟睡グッズを持ち込むことができます。

  • ひざ掛け
  • スリッパ
  • 枕やネックピロー、抱き枕
  • ぬいぐるみ
  • ナイトキャップ

なお、複数の座席を占有するものや、視界を遮るものなど、投影の妨げになるものの持ち込みはご遠慮ください。 

限定席のご案内

ドーム内の前列に、周囲に気兼ねなく熟睡できる限定席を3種類、用意しました。
いずれもドーム内前方の座席となります。

  • 爆睡席(先着3席):最も深くリクライニングする座席。存分に足を伸ばしてご利用いただけます。熟睡を超えた深い眠りを求める方向けの座席です。
  • いびき席(先着2席):熟睡時の呼吸音に不安がある方向けの座席です。
  • 寝言席(先着2席):不可抗力のおしゃべりに不安がある方向けの席です。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、次のことにご協力をお願いします。

  1. マスクを着用の上、プラネタリウム室内での会話は控える。
  2. 入退出事や集合場所では、人と人との十分な間隔(1メートルを目安に)を確保する。
  3. 入室時の手指消毒

チケットの購入方法

予約はできません。観覧当日、博物館受付カウンターでチケットをご購入ください。

料金表一覧
区分 プラネタリウムのみ プラネタリウムと常設展示の共通券
一般・高校生 280円 460円
小・中学生 140円


(注意)身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの場合、手帳または障がい者手帳アプリ(ミライロID)を提示すると、本人と介助者1人の入館料が半額になります。

詳しくは利用案内をご覧ください。 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 博物館 文化学芸係

〒945-0841
新潟県柏崎市緑町8番35号
電話:0257-22-0567/ファクス:0257-22-0568
お問い合わせフォームはこちら