お月さまはダイエット中

更新日:2020年05月05日

うちそら

「新しい生活様式」でも星空は健在です。
この機会にのんびりと空を見上げてみませんか?

しばらくの間【ウチそら】と題して、望遠鏡がなくても楽しめる星空情報をお届けします。

5月の新月は23日です

5月7日の満月(フラワームーン)を境に、現在お月さまは絶賛ダイエット中。
5月23日にはダイエットの真骨頂・新月を迎え、新月以降は次の満月に向けて順調なリバウンドを開始します。

このように、お月さまが満ち欠け(趣味・ダイエット&特技・リバウンド)を繰り返すために、地球上ではさまざま々な現象が起きています。

その中の一つに「新月伐採」というものがあります。
自然乾燥の材木が少なくなった現在では、あまり聞くことがなくなりましたが、古い木造建築では新月の晩(特に冬季)に伐採した材木を使ったという言い伝えや記録が残っています。
水分が少なく、自然乾燥に適しているようです。

そして新月の晩は月の光がない分、星がよく見えます。
天頂近くには「春の大三角」が見える時期になりました。
うしかい座のアルクトゥルス・おとめ座のスピカ・しし座のデネボラを結んでできる夜空に輝くとんがり気味の三角形。
すっきりと晴れて、よく見えるといいですね。

春の大三角

春の大三角は空の高いところに見えます。(画像は当館プラネタリウム)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 博物館 文化学芸係

〒945-0841
新潟県柏崎市緑町8番35号
電話:0257-22-0567/ファクス:0257-22-0568
お問い合わせフォームはこちら