ホーム > まち・環境 > ガス水道局 > ガス > ガスの財政状況・統計・計画 > ガス・水道の販売量と下水道の有収水量のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年2月13日

ガス・水道の販売量と下水道の有収水量のお知らせ

柏崎市のガス・水道・下水道がどのくらい利用され、どのくらいの料金となっているのかお知らせします。

平成30年1月のガス販売量は、前年同月比で4.1パーセントの増加、水道販売量は、前年同月比で1.1パーセントの減少、下水道有収水量は、前年同月比で0.7パーセントの減少となりました。

平成30年1月のガス販売量

  • 家庭用で1,598,494立方メートル、前年同月比6.6パーセント増、前月比27.1パーセント増
  • 商業用で341,939立方メートル、前年同月比9.2パーセント増、前月比19.6パーセント増
  • 工業用で871,786立方メートル、前年同月比7.3パーセント減、前月比7.2パーセント増
  • 官公用で725,594立方メートル、前年同月比12.4パーセント増、前月比22.6パーセント増
  • 全体では3,537,813立方メートル、前年同月比4.1パーセント増加となっています(前月比20.0パーセント増加)。

平成30年1月の水道販売量

  • 家庭用で672,789立方メートル、前年同月比1.5パーセント減、前月比4.1パーセント増
  • 営業用で106,168立方メートル、前年同月比1.1パーセント減、前月比0.1パーセント減
  • 工業用で106798立方メートル、前年同月比2.2パーセント減、前月比2.4パーセント増
  • 官公用で69,012立方メートル、前年同月比3.6パーセント増、前月比3.1パーセント増
  • 全体では954,858立方メートル、前年同月比1.1パーセント減少となっています(前月比3.3パーセント増加)

平成30年1月の下水道有収水量

  • 家庭用で576,365立方メートル、前年同月比1.1パーセント減、前月比4.2パーセント増
  • 営業用で80,927立方メートル、前年同月比1.0パーセント減、前月比2.2パーセント増
  • 工業用で42,544立方メートル、前年同月比1.6パーセント減、前月比2.3パーセント減
  • 官公用で59,327立方メートル、前年同月比3.7パーセント増、前月比4.9パーセント増
  • 全体では759,163立方メートル、前年同月比0.7パーセント減少となっています(前月比3.6パーセント増加)

下水道の有収水量とは?

下水道料金を計算する元となる水量のことを有収(ゆうしゅう)水量といいます。

水道(上水道)と違い、下水道には使用量を計算するメーターがありません。そのため、主に水道メーターで計測された値を下水道の使用量とみなして、料金を計算しています。

料金計算の詳細は、下水道(公共下水道・農業集落排水)施設使用料をご覧ください。

関連資料はこちらです

平成29年度の前月分までのガス・水道の販売量と下水道の有収水量はこちらです

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

ガス水道局経営企画課総務係

新潟県柏崎市鏡町1番11号 ガス水道局 1階

電話番号:0257-22-4111

ファクス:0257-22-9350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?