ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

介護保険制度のあらまし

現在、日本では急速に高齢化が進み、介護を必要とする方が増えています。その一方、核家族化の進展などにより、家族だけで介護を行うことが困難になっています。

こうした状況を背景に、介護が必要になっても住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、高齢者の介護を社会全体で支える仕組みが「介護保険制度」です。

介護保険制度の運営

介護保険制度を運営する保険者は、市町村です。国や都道府県が、財政面と事務面から支援しています。

介護保険の加入者

40歳以上の方が加入します。

  • 65歳以上の方(第1号被保険者と呼びます)
  • 40歳から64歳の医療保険加入者(第2号被保険者と呼びます)

介護保険料

  • 65歳以上の方の保険料は、介護が必要な高齢者の人数や提供できる介護サービス量見込みなどに基づいて、市町村ごとに定めます
  • 40歳から64歳の方の保険料は、加入している医療保険の計算方法によって決まり、医療保険と一緒に納めます

介護保険の保険証

  • 65歳以上の方に交付します
  • 40歳から64歳の方には、要介護(要支援)認定を受けた場合に交付します

介護が必要と感じたら

介護が必要と感じたら、介護サービスを受けるための「認定申請」をしてください。申請方法は、次のとおりです。

申請方法

介護保険被保険者証を持参し、市役所介護高齢課介護認定係か高柳町事務所福祉保険係、西山町事務所福祉保健係のいずれかで申請してください。

詳細は、介護サービスを利用するためには、まず要介護、要支援認の申請を(関連リンク)をご覧ください。

介護サービスを利用できる人

  • 65歳以上の方は、原因を問わず、日常生活に介護や支援が必要となった場合に、認定を受ければサービスを利用できます
  • 40歳から64歳の方は、脳血管疾患など加齢による病気(特定疾病)が原因で、介護や支援が必要となった場合に、認定を受ければサービスを利用できます

介護保険で利用できるサービス

在宅サービス

  • 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 通所介護(デイサービス)
  • 短期入所介護(ショートステイ)、など

施設サービス

  • 特別養護老人ホーム
  • 老人保健施設
  • 介護療養型医療施設、など

サービスを受けたときの負担

サービスを受けたときは、掛かった費用の1割または2割を負担していただきます。

特によくある質問

お問い合わせ

福祉保健部介護高齢課介護保険料係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館2階

電話番号:0257-21-2228

ファクス:0257-21-4700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?