ホーム > 観光 > 知る > 柏崎ゆかりの人 > めざせ世界大会!めざせ五輪!―the road for 2020 > 筈井翔太さん(ブルボンウォーターポロクラブ柏崎)

ここから本文です。

更新日:2016年5月5日

筈井翔太さん(ブルボンウォーターポロクラブ柏崎)

めざせ世界大会!めざせ五輪!―the road for 2020

―このページは、「広報かしわざき」に掲載した記事をもとに作成しています―

筈井(はずい)翔太さんのプロフィール

1986年、京都府出身。ブルボンウォーターポロクラブ柏崎所属。小学3年生から水球を始める。2008年、水球日本代表に初選出。2016年リオデジャネイロオリンピック日本代表選手。ポジションはドライバー。

写真:筈井(はずい)翔太さんプロフィール写真

筈井さんからのメッセージ

アトランタオリンピックをテレビで見て「オリンピックに出場したい」という夢を持ったのが、私の水球人生の始まりです。

2012年に東京で開催された、ロンドンオリンピック・アジア予選に出場しましたが、オリンピックの出場権を獲得することはできませんでした。とても悔しくて、水球を続けるか悩んだ時期もありました。しかし、その悔しさがあったからこそ、昨年末のアジア予選を全て勝ち抜き、リオデジャネイロオリンピックの切符を獲得することができたのだと思います。

オリンピック出場を決めたときは「水球を続けてきて良かった」とあらためて感じた瞬間でした。リオデジャネイロオリンピックで結果を残せるように、これからも練習に励み、小さい頃からの夢の場所で存分に楽しめるように頑張ります。

写真:水球をする筈井(はずい)翔太さん

お問い合わせ

  • スポーツ振興課生涯スポーツ係
    電話番号:0257-20-7010
    ファクス:0257-23-0881

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部元気発信課情報発信係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2311

ファクス:0257-23-5112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?