ホーム > まち・環境 > 環境 > 公害 > 自動車騒音常時監視の結果をお知らせします

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

自動車騒音常時監視の結果をお知らせします

騒音規制法第18条第1項の規定に基づき、市内の主要道路の自動車騒音に係る環境基準の達成状況を把握するため、自動車騒音の常時監視を行っています。

この業務は、平成24年4月1日施行の地域主権一括法に伴い、県から事務権限移譲を受けて平成24年度から実施しているものです。

自動車騒音常時監視の目的

市内主要幹線道路における自動車騒音の状況を把握し、自動車騒音公害防止の基礎資料となるよう、地域における騒音対策の推進を図ることを目的としています。

概要

自動車騒音は、昼間、夜間それぞれの騒音レベルを測定します。

測定した数値を基に、道路の端から50メートルの地域に立地する住居(事務所ビルや工場は対象外)ごとに騒音レベルを推計し、環境基準を下回った戸数が全住居戸数の割合になるかを表したものです。

なお、環境基準値は、それぞれの住居が立地する都市計画用途地域や道路の種類、車線数、道路からの距離によって決まっています。

対象となる高速道路および国道、県道、市道について監視する評価区間を、平成24年度から5年間で計画して実施します。

平成30年度の監視結果

  • 評価区間延長:75.7キロメートル
  • 評価区間数:25
  • 評価対象住居等戸数:6,923戸
  • 昼夜とも基準値以下:98.1パーセント
  • 昼のみ基準値以下:0.8パーセント
  • 夜のみ基準値以下:0.1パーセント
  • 昼夜とも基準値超過:1.0パーセント

※昼夜の区分:昼(午前6時~午後10時)、夜(午後10時~翌日午前6時)

過去の監視結果

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課環境政策係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?