ホーム > くらし > 動物・植物 > 野生生物・外来生物 > 外来生物(ハクビシン・ミシシッピアカミミガメなど)を見かけたら

ここから本文です。

更新日:2019年8月1日

外来生物(ハクビシン・ミシシッピアカミミガメなど)を見かけたら

イラスト:ハクビシンは尻尾が長く、顔に白い線が入っているのが特徴の外来生物ですハクビシンやミシシッピアカミミガメなどの外来生物が、柏崎市内でもたびたび目撃されています。

こうした外来生物を見かけても、触ったり捕まえたりしないでください。

外来生物に限らず、野生動物は病原菌や寄生虫を持っている可能性があります。もし触ってしまったときは、よく手を洗ってください。

 外来生物を捕まえてほしいとき

市では捕獲することができません。

何らかの被害を被っているなどの理由で外来生物を捕まえたいときは、環境課にご相談ください。駆除事業者などを紹介します。

 外来生物が私有地内で死んでいるとき

市で回収することができません。市の指定ごみ袋に入れ、燃やすごみとして出してください。

作業をするときはゴム手袋などをつけ、絶対に素手で触らないでください。

対応の仕方に不安があるときは、環境課にご相談ください。

 外来生物が私有地外で死んでいるとき

市などが回収します。場所により回収する者が異なりますので、環境課にご相談ください。

 外来生物以外の野生動物を見かけたときの対処法

ニホンカモシカ

ニホンカモシカは国の特別天然記念物です。許可なく捕まえたり、死体を触ることはできません。

ニホンカモシカが死んでいる・私有地内に入ってきてしまったときなどは、博物館(電話番号:0257-22-0567)にご連絡ください。

クマ・サル・イノシシなど

人的被害を及ぼす害獣(クマ・サル・イノシシなど)に関するご相談は、農政課農業振興係(電話番号:0257-21-2305)にお寄せください。

特によくある質問

お問い合わせ

市民生活部環境課環境政策係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?