ホーム > まち・環境 > 環境 > 環境計画・調査・統計 > 柏崎市バイオマスタウン構想の進捗(しんちょく)状況をお知らせします

ここから本文です。

更新日:2016年6月5日

柏崎市バイオマスタウン構想の進捗(しんちょく)状況をお知らせします

写真:総合体育館の廃油回収場所です平成22年1月に改訂した柏崎市バイオマスタウン構想(平成18年12月策定)の進捗(しんちょく)状況をお知らせします。
柏崎市は、「バイオマスタウン構想」の実現に向けて、バイオマス資源の利活用の促進に取り組み、資源循環型の持続可能なまちづくりを推進しています。

バイオマスタウン構想の進捗(しんちょく)状況(別ウィンドウで開きます)(PDF:177KB)

柏崎市バイオマスタウン構想の主な事業

  • 下水汚泥などからの消化ガス利活用事業
  • 廃食用油などからのバイオディーゼル燃料利活用事業
  • 木質バイオマス資源の利活用事業
  • 多収穫米や草本類からのバイオエタノール利活用実証事業
  • 農業と連携する生ごみなどの利活用事業
  • 各種バイオマス資源からのバイオコークス利活用事業

柏崎市バイオマスタウン構想【改訂版】(別ウィンドウで開きます)(PDF:386KB)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課環境政策係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?