ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子どもの健診・学級・子育て相談 > 子育て相談 > 子どもへの虐待かも、と思ったら「189」へお電話を

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

子どもへの虐待かも、と思ったら「189」へお電話を

虐待を疑うような場面に遭遇したときは、迷わず「電話番号:189(いちはやく)」へ電話をしてください。

「電話番号:189(いちはやく)に電話をすると、お近くの児童相談所につながります。

画像:児童相談者全国共通ダイヤル189(いちはやく)のロゴ


子ども虐待は、子どもたちの成長や人格の形成に重大な影響を与える、子どもへの人権侵害です。保護者がしつけだと思っていても、子どもにとって不適切な行為であれば、虐待にあたります。

柏崎市でも、子ども虐待に関する相談や通告が、多く寄せられています。

※連絡は匿名でも可能です。連絡者の秘密は守ります

※万一、間違いであっても、責任を問われることはありません

あなたからの連絡が、子どもを虐待から守るための大きな一歩となります。

子ども虐待連絡先チラシ(別ウィンドウで開きます)(PDF:1,929KB)

子どもへの虐待は、次のような行為をいいます

身体的虐待

傷やあざができるほど、殴ったり蹴ったりする。

性的虐待

性行為の強要、わいせつな行為や写真・映像を見せる。

ネグレクト(育児放棄・怠慢)

乳幼児を車に放置する、病気になっても医療機関に連れて行かない、食事や服装の世話をしないなど、健康・安全への配慮をおこたる。

心理的虐待

言葉で脅すなど、精神的な苦痛を与える。

子どもの前で、配偶者や家族などに暴力をふるったり、無視や拒否的な態度をとることも含まれます。

子どもが、虐待されているのを知りつつ、保護者が放置することも虐待に含まれます。

虐待は、子どもの心身に悪い影響を与え、情緒不安定、対人関係のトラブル、自尊心の欠如など、さまざまな症状となってあらわれます。

虐待は、特別な家庭のみに起こることではありません。

迷い悩みながら子育てする保護者のSOSを受けとめ、社会全体で子どもと家庭を支援しましょう。

相談・通告窓口

長岡児童相談所

電話番号:189(いちはやく)〈全国共通ダイヤル〉

※長岡児童相談所に転送されます。

子育て支援課(元気館内)

電話番号:0257-47-7786(月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分)

※早朝、夜間、土曜日・日曜日は、柏崎市役所へ。電話番号:0257-23-5111

新潟県DV・児童虐待相談フリーダイヤル

電話番号:0120-26-2928(年中無休、午前9時~午後10時)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども未来部子育て支援課家庭支援班

新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館 1階

電話番号:0257-20-4210

ファクス:0257-20-4201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?