コロナ禍でも早期発見のためにがん検診を受けましょう

新型コロナウイルス感染症が気になって受診を控えている方へ

新潟県では、令和2(2020)年度の健(検)診受診者数が約2割減少することが見込まれ、それにより約300人のがん発見が遅れる可能性があるといわれています。(令和2(2020)年9月現在)

がん検診を受けよう

診療所の前に医師がいる
  • 早期のがんは症状がないため、検診での早期発見が大切です。
  • 早期がんであれば9割以上が完治するといわれています。
  • 定期的に健(検)診を受けましょう。健(検)診会場では、換気や消毒など感染防止対策を行っています。

関連リンク

がんを予防する5つの生活習慣を実践しよう

食事を食べている女の子

5つの生活習慣を実践することで、がんのリスクはほぼ半減するといわれています。

  • 禁煙する
  • 飲酒量を適量にする
  • 食生活を見直す
  • 身体を動かす
  • 適正体重を維持する

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康推進課 地域保健係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館2階
電話:0257-20-4214/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年03月24日