コロナ禍でも、定期的な検診を!―検診は「不要不急」ではありません

コロナ禍でも受診は控えず、検診を受けましょう

新型コロナウイルス感染症の影響により、新潟県では独自の特別警報が発令されています。

しかし、検診は病気の早期発見・治療に必要なもので、「不要不急」ではありません。

感染症が流行している中でも、命を守るために、必要な検診を受診しましょう。

検診会場での感染症対策

検診の会場では、皆さまに安心して受診していただけるよう、以下のような感染症対策を行っています。

  • 十分な換気
  • 体温測定
  • 受診者間の距離
  • 機器などの消毒
窓を開けて換気を行う女性のイラスト
非接触型の体温計で額の熱を測定する男性のイラスト
座席を1つずつ空けて座る人のイラスト

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康推進課 健診係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館2階
電話:0257-20-4211/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年09月01日