ここから本文です。

更新日:2015年4月14日

中間前金払の申請書類の簡素化について

平成27年4月1日以降に契約を締結する建設工事について、中間前金払制度の活用を図るため、申請書類を簡素化します。

提出書類

中間前金払いの申請をする際の提出書類は、中間前金払認定請求書および工事履行報告書のみとします。

現行

改正後

  1. 中間前金払認定請求書(第1号様式)
  2. 工事履行報告書(第2号様式)
  3. 工事の進捗(しんちょく)を表示した工程表
  4. 工事写真(着工前、現況)
  1. 中間前金払認定請求書(第1号様式)
  2. 工事履行報告書(第2号様式)

様式

対象案件

請負金額が130万円を超え、かつ、工期が60日以上の建設工事のうち、以下の要件を全て満たす場合に請求できます。

  1. 既に前払い金の支払いを受けていること
  2. 工期の2分の1を経過していること
  3. 工程表による工期の2分の1の工事が完了していること
  4. 工事に要した経費が、請負金額の2分の1以上であること

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部契約検査課契約係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 第二分館1階

電話番号:0257-21-2313

ファクス:0257-23-5116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?