ここから本文です。

更新日:2014年12月26日

建設工事に係る入札・契約及び指名停止等に関する苦情申立て

国が策定した「公共工事の入札及び契約の適正化を図るための措置に関する指針」に基づき、柏崎市が発注する建設工事の入札・契約の過程及び柏崎市が行った指名停止措置等に係る苦情について、以下のとおり申立手続きを定めました。

対象とする建設工事及び指名停止措置

(1)対象とする建設工事

予定価格が130万円を超える建設工事。

(2)対象とする指名停止等

「柏崎市建設工事請負業者等指名停止措置要領」の規定による指名停止及び要領第8条の警告又は注意の喚起。

対象とする苦情申立て

(1)一般競争入札

対象者

入札参加資格申請書類を提出した者で、入札参加資格を認められなかった者。

申立内容

非認定の理由等を踏まえ、入札参加資格があるとの申立て。

(2)指名競争入札

対象者

当該入札と同一の工事種別について入札参加資格を有している者。

申立内容

指名されなかった者による、指名理由等を踏まえ、指名されることが適切であるとの申立て。

(3)随意契約

対象者

当該契約と同一の工事種別について入札参加資格を有している者のうち、契約の相手方として選定されなかった者。

申立内容

選定理由等を踏まえ、相手方として選定されることが適切であるとの申立て。

(4)指名停止等

対象者

指名停止及び警告等を受けた者。

申立内容

当該措置についての苦情申立て。

苦情申立てのできる期間

下記の日から起算して7日以内に苦情申立書を契約検査課に提出してください。

(1)一般競争入札及び 指名競争入札

当該入札結果の公表日。

(2)随意契約

当該見積結果の公表日。

(3)指名停止等

警告等については当該警告の日。ただし、指名停止については当該指名停止の期間内。

再苦情の申立て

  • 苦情申立てに対する回答書の内容に不服がある場合、回答書を受理した日の翌日から起算して7日以内に再苦情申立てができます。その場合には、再苦情申立書を契約検査課に提出してください。
  • 再苦情については、柏崎市入札監視委員会で審議し、審議結果を踏まえて回答することになります。

※詳しくは、下記「柏崎市発注工事及び指名停止等措置に関する苦情処理要領」を参照ください。

要領及び様式

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部契約検査課契約係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 第二分館1階

電話番号:0257-21-2313

ファクス:0257-23-5116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?