ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室 > 施政方針 > 平成28年度施政方針

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

平成28年度施政方針

写真:市長が演台で平成28年度の市政方針を述べています

平成28年2月26日、市議会2月定例会において、平成28年度当初予算を審議いただくに当たり、議員各位ならびに市民の皆さまのご理解を賜るため、会田市長が施政方針を述べました。

 

 

はじめに

平成28年度当初予算を審議いただくに当たり、私の施政に関する方針を申し述べ、議員各位並びに市民の皆さまのご理解を賜りたいと存じます。

多くの経済指標によれば、我が国の経済は、雇用・所得環境が改善の方向にあるとされ、景気の穏やかな回復が期待されているものの、このところの原油価格の下落や中国経済の減速など、世界経済の不安定な動向によって先行きに不透明感が漂う状況となっています。

本市においては、景況感は一進一退の様相が続いており、業種や企業規模による偏りがあるものの、総じて本格的な景気回復が実感できるまでには至っていないものと捉えています。これまで、本市の経済をけん引してきた製造業は、一昨年来回復基調にありましたが、円安による原材料費の高騰や中国を始めアジア諸国の経済減速の影響から、昨年の夏以降の業況は下降傾向にあります。海外景気の下振れによる景気下押しのリスクが懸念されています。

こうした産業経済情勢に加えて、いま本市が直面している最大の課題は、市民生活、地域経済、そして市財政などあらゆる面に影響を及ぼす人口減少の問題です。少子化の進行と、地方都市から特に首都圏への若者の流出が、地方都市における人口減少をもたらしており、昨年は地方創生という言葉が全国的に大きな話題となりました。

写真:市長が議員に向かって演説をしています本市では、この問題に対処するため、昨年10月に今後の長期的な人口の推移を展望しながら、まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました。また、現在、総合的なまちづくりの指針となる第五次総合計画の策定を進めています。

人口の減少は、当分の間避けることはできないものの、その進行を極力抑制しつつ、市民の安全・安心と心豊かな暮らしが守られるまちづくりを進めることが何よりも大切です。このような考えの下に、総合戦略や総合計画に掲げられた事業を着実に推進してまいります。

現在、国の原子力規制委員会による新規制基準の適合性審査が進められている柏崎刈羽原子力発電所は、長らく運転停止の状態が続いていますが、いずれ審査の結果が出されるものと思います。その際、まずは国に対して審査結果の市民への丁寧な説明と、安全確保に対する国の責任の明確化を求めてまいります。そして、発電所の安全性の確かさ、市民の理解、万一の場合への備え、などが重要であるとの考えのもと、的確な判断をしてまいります。

以上の認識を基本としながら、地域経済の活性化と雇用の場の確保、安全・安心なまちづくりの推進、保健・医療・福祉の更なる充実、子どもを産み育てやすい環境の整備、地域の活力を担う人材の育成、低炭素社会を目指す取組の推進、個性と魅力に満ちたまちづくりの推進、に重点を置いて予算配分を行いました。

特に、まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進、シティセールスの展開、明日の柏崎づくりに向けた取組、新庁舎の建設、そして、第五次総合計画の策定など、これからの柏崎が進むべき方向を見据えて、主要施策の積極的な展開を図ってまいります。

平成28年度の主要な施策

  • まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進
  • シティセールスの展開
  • 明日の柏崎づくりに向けた取組の推進
  • 新庁舎の建設と中心市街地のまちづくり
  • 第四次総合計画の総仕上げと第五次総合計画の策定
  • 活力と創造性に満ちたまち
  • 安心して快適に暮らせるまち
  • 心の通い合う健康と福祉のまち
  • 豊かな心と生きる力を育むまち
  • 個性と魅力にあふれたまち
  • 市民と行政による協働社会の形成
  • 市民ニーズに的確に応える行政運営

詳細は、平成28年度施政方針(別ウィンドウで開きます)(PDF:534KB)をご覧ください。

市長室へ戻る

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部元気発信課情報発信係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2311

ファクス:0257-23-5112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?