比角保育園だより 元気いっぱい 笑顔いっぱい 保育園だーいすき!2021

元気いっぱい笑顔いっぱい保育園だーいすき!冬号

2021年度ももうすぐ終わろうとしています。この一年で友達と一緒にたくさんの楽しい活動や行事を経験し、心も体もさらに成長しました。進級や進学に期待を膨らませ、心待ちにしています。

まだまだ寒い日は続きますが、寒い冬でも元気いっぱい過ごした子どたちの様子を紹介します。

サンタさん、ありがとう!!

12月24日(金曜日)、お部屋でクリスマス会を楽しんでいると、鈴の音が聞こえ、トナカイさんと一緒にサンタさんが登場!
なんと今年のサンタさんは女のサンタクロースだったんですよ。

1人ずつサンタさんからプレゼントをもらい、大喜びの子どもたちでした。

写真:1列に並びサンタクロースからプレゼントをもらう子ども達

プレゼントありがとう!
「何が入っているかな?」「楽しみだな!」

写真:サンタクロースのランチョンマットを敷いてヨーグルトを食べる三角帽子をかぶった2人の幼児

気分はクリスマスパーティー♪

パーティーで食べるおやつはいつもよりおいしく感じたよ。

たくさん遊んだウインターハッピーデイズ

1月18日(火曜日)~20日(木曜日)に、ウインターハッピーデイズがありました。

1日目は「ひすみキッズマジック」と題していつもの部屋が巨大パズルやダンス、ジャンボカルタなどの部屋に大変身!
大きいクラスのお友達は縦割りチームで、小さいお友達はクラスごとにお部屋をまわって遊びました。

2日目は誕生会を楽しみ、3日目はゲーム大会最終決定戦がありました。

最終日には頑張ったご褒美におもちゃのプレゼントがあり、楽しいことが盛りだくさんの3日間でした。

写真:ウインターハッピーデイズのフォトブースで可愛くポーズしている様子

雪だるまのフォトスポットがあったよ!

みんなでかわいくハイチーズ!

写真:子どもがキャラクターのパズルを組み立てている様子

よいしょ、よいしょ、食パンマンの顔がもう少しで完成するぞ!これはどこにおけばいいかな?

鬼退治、頑張ったよ!

2月3日(木曜日)に豆まきがありました。

節分の話を聞き豆まきゲームを楽しんでいると、ドンドンと太鼓の音が聞こえ、青鬼と緑鬼がやってきました。
子どもたちは怖がりながらも「おにはーそと!ふくはーうち!」と豆を投げて、鬼を退治しようと頑張っていました。
最後は鬼が嫌いなイワシとひいらぎで鬼をやっつけることができました。

「好き嫌い鬼」や「泣き虫鬼」などみんなの心の中にいる鬼を追い出すことはできたかな?

写真:部屋に来た鬼に向かって、豆を投げる子どもたち

「おにはーそと!ふくはーうち!」
「鬼をやっつけるぞ!」

写真:鬼が去った後にいわしのおやつのお届け物が来た様子

鬼退治を頑張った後はイワシのおやつのお届け物が!早く春が来ますように!

クッキーづくり楽しかったね!

2月8日(火曜日)に、らいおん組の5歳児とぞう1・2組の3・4歳児が、クッキーづくりをしました。

事前に、粘土遊びで「どんな形にしようかな?」といろいろなクッキーを作って遊んでいたので、本番ではばっちり!
プレーンとごまの生地を動物やキャラクターなど好きな形にし、世界に1つだけのクッキーを作ることができました。

焼きあがったクッキーは午後のおやつに食べました。
自分で作ったクッキーはとってもおいしかったね!

小さいクラスのお友達も、かわいく型取られたクッキーに大喜びで、あっという間に食べ終わっていました。

写真:子どもがクッキーの生地を丸めたり、形作ったりして作っている様子

「どんな形にしようかな?」

写真:子どもが午後のおやつに手作りクッキーを楽しそうに食べている様子

「手作りのクッキーとてもおいしかったよ!」

雪遊び最高!!

今年もたくさん雪が降りましたね。園庭に降り積もった雪を見て、目をキラキラと輝かせる子どもたち。
雪だるまやかまくらを作ったり、雪合戦をしたりして、冬の自然を思い切り楽しみました。

写真:子どもが遊具の屋根の下に集まり、ふってくる雪をよけています。

雨宿りならぬ、雪宿り?!

「みんなで屋根の下にいると、ほんわりあったかいね!」

写真:子どもたちの背より大きな雪だるまの前に並ぶ3人の園児

私たちより大きな雪だるまを、力を合わせて作りました。耳もつけてうさぎの雪だるまにしたよ!

元気いっぱい笑顔いっぱい保育園だーいすき!秋号(12月発行)

さまざまな色をした葉が舞い落ち、園庭が秋色に染まりました。子どもたちはそれを嬉しそうに集めたりちぎったりして、それぞれの遊びをみつけて楽しんでいます。

寒さも少しずつ厳しくなり冬はもうすぐそこですね。秋もたくさんの行事を経験した子どもたちの様子を紹介します。

みんなで力を合わせて頑張った運動会ごっこ!

晴天に恵まれた9月28日(火曜日)と29日(水曜日)、2日間にわたって、運動会ごっこが開催されました。

今年のテーマは「オリンピック」。水球や馬術にバドミントンなど、クラスごとに趣向を凝らしたオリンピック競技に挑戦です。

一生懸命走る姿に「がんばれー!」と大きな拍手が響き、大盛り上がり。運動会ごっこを通して、心も体も大きく成長したように感じます。

写真:国旗のかかれた箱を積み上げる子ども達

「これはどこの国?」
世界の国旗にも親しみました。

写真:手作りの馬に乗ってポーズを決める男の子達

馬術大会日本代表?になれそうな子ども達!

秋の遠足に行ってきたよ

10月6日に秋の遠足へ行って来ました。バスの窓から見える景色に大喜びで、高柳こども自然王国への長い道のりもあっという間でした。
到着してすぐに「お家の看板」作りをしました。 らいおん組(5歳児)はオリジナルデザインで、ぞう1・2組(3・4歳児)はえちゴンの看板を作りました。自然の素材を使って作る看板はとてもかわいく、素敵なおみやげになりました。
おいしいお弁当を食べたり、晴れ間を見て散策をしたりと、たくさん楽しんだ1日になりました。

年長児は10月8日に電車乗り遠足に行きました。米山保育園でお友達と交流をしたり、海を散策して貝殻を拾ったりして、おみやげ話がたくさんできました。

写真:手作りの看板を得意気に見せてくれる園児たち

えちゴンの看板、上手にできたでしょ?

写真:水色の帽子をかぶった年長児が、駅のホームで電車を待っている様子

お友達と一緒に乗る電車は楽しかったね!

ハロウィン・パーティー

今年のハロウィンはもりだくさん!

らいおん組(5歳児)の子ども達が仮装をして、毎朝玄関でみんなをお出迎え!
かわいい仮装を見て小さな子ども達もにっこり笑顔で登園してくれました。

各クラスではお部屋がハロウィンの装飾で飾られ、遊戯室にはおおきなかぼちゃのフォトスポットも登場しました。

最終日には、らいおん組(5歳児)の子どもたちが、各クラスをまわり「トリックア・トリート!」とキャンディー型のおみやげを配って、ハロウィンの雰囲気を楽しみました。

写真:大きなかぼちゃの壁飾りの前でハロウィンポーズをする2歳児

ハロウィンポーズだよ「がぉーーーっ」

写真:ちいさいクラスの子どもたちにプレゼントを配る年長児。どの子どもも仮装グッズを身に着けています。

みんなでかわいく仮装。メガネや帽子が似合ってる!

大きな大根が採れたよ!

今年は大根が大豊作!長く伸びたきれいな大根が25本も取れました。

収穫してくれたのは、らいおん組(5歳児)の子どもたち。「大きいね!」「すごいね!」と大盛り上がりでした。

「こんなに立派に育ったのは、畑の先生が肥料をまいたり、間引いたりして、大事に大事に育ててくれたからなんだよ」というお話を聞いて感謝の気持ちをもった子どもたちです。

収穫した大根はおでんに変身して、みんなでおいしくいただきました。

写真:年長児が自分の顔程の太さの大根を持ち上げている様子

大きくて重いね。落とさないように運ぼうっと。

子ども達がおでんを食べている様子

おでんおいしいよー!おかわりあるかな?

笑顔キラキラ発表会

12月7日(火曜日)・8日(水曜日)に、発表会が行われました。

普段の遊びの中から子どもたちが興味を持っているものを題材にしたり、子どもたちの好きな絵本を題材にしたり、それぞれの年齢にあった楽しい発表会になりました。

子どもたちは「早くおうちの人に見てもらいたいな」と本番を心待ちにしていたんですよ。

ドキドキ・ワクワクしながらも嬉しそうな表情で頑張った子どもたちに、たくさんの拍手をありがとうございました。

写真:赤色の帽子と緑色の衣装で「はらぺこあおむし」に扮したひよこ組が並んで座っています。

小さなあおむしさん達は何に変身するのかな?

写真:救急車に見立てた箱の中に入り、看護士の衣装を着たうさぎ組

「お熱はありませんか?」

ちびっこナースがかけつけます!

元気いっぱい笑顔いっぱい保育園だーいすき!夏号(9月発行)

朝、夕と涼しくなり、秋の訪れを感じられるようになりました。

ギラギラとした太陽に負けず、たくさん遊んでたくさん食べた子ども達は、毎日元気いっぱい!

夏ならではの体験を通して、一段とたくましくなった子ども達の様子をお知らせします。

七夕飾りがきれいだったよ

保育園では、7月7日(水曜日)に七夕の集いを行いました。七夕の由来のお話を聞いたり、天の川を作るゲームを楽しんだりしました。お星さまがたくさん集まった天の川はきれいだったね!

また、地域の七夕まつりにも参加し、よしやぶ川沿いに飾りつけられた笹竹に短冊を付けに行ってきました。地域の皆さんとも交流し、「願い事が叶いますように」とお願いをしてきました。

みんなのお願いは天に届いたかな?

写真:保育者が笹竹に短冊を取り付けている様子を見ている幼児

色とりどりの短冊を飾り付けました。

写真:保育室の中央に座る幼児の前で話をする織姫と彦星に扮した保育者

織姫と彦星が遊びに来てくれて、うれしかったね。

おいしいカレーができたよ

年長児が畑で育てたジャガイモを使ってカレー作りを体験しました。

初めて使う包丁にドキドキの子ども達。「ねこの手で野菜を押さえてね」と教えてもらい、上手に切ることができました。

自分達で作ったカレーの味は格別!おかわりをしてモリモリ食べました。

写真:切った野菜を入れたボールを持って並ぶ5人の園児と、その後ろに2列に並んだ園児たち

ジャガイモ、ニンジン、ピーマンが上手に切れたよ!

写真:カレーが配膳され、いただきますの挨拶をする園児たち。

かわいいクマのパーテーションで感染症対策もバッチリです。

楽しかったハッピーデイズ

夏のお楽しみのハッピーデイズが、7月19日(月曜日)~21日(水曜日)の3日間行われました。

1日目は、ボーリングや輪投げ、ツムツム、魚釣り、お店屋さんごっこ、ボール遊びなどのゲーム大会! たくさんのゲームに目を輝かせる子ども達で大盛りあがりでした。

2日目はおばけ大会!5歳児は自分で作ったおばけに変身して、おばけ屋敷を楽しみました。0歳児~4歳児は、部屋に隠されたお化けカードを探す「お化け探し」を楽しみました。カードを見つけ「あったよ」と大喜びしていました。

3日目は、保育士たちのサプライズショー!マジックや、色水シアター、変身おばけシアターを楽しみました。色水の色が変わったり魔法でおばけが変身したりする様子に子ども達はびっくり!とっても楽しい3日間になりました。

写真:ディズニーキャラクターの絵が描いてある円柱の積み木をどの順番で摘もうか悩んでいる園児

見本の絵の通りに積み木を積んでいきます。次に積む絵を見つけたよ。

写真:アンパンマンのキャラクターがついている4つの穴が空いたピンクのボードに、ボールを入れる園児たち

好きな穴の中にボールを入れます。どこに入れようかな?

写真:自分で作ったお面と黒いマントを身につけ、お化けに変身した園児たち

おばけにへんしーん!怖そうでしょ?

写真:白い蝶ネクタイをつけた保育者が箱を持ち、赤い蝶ネクタイをつけた保育者が箱から4個のアンパンマンの顔がついている紐を引っ張っている様子

箱の中からアンパンマンが出てきたよ!子ども達は大喜び!!

水遊び楽しかったよ

暑い夏は水遊びが1番!

3歳児以上のお友達は、大きいプールで伸び伸びと遊びました。
初めは、水に顔をつけられなかった子も毎日プールに入ってお友達と一緒に練習しているうちに顔をつけられるようになりました。
ワニ歩きやフープくぐりを楽しみ、中には泳げるようになった子もいて自信につながりました。

小さいクラスのお友達は、水鉄砲や色水遊び、カップやペットボトルで水くみなどをして、夏ならではの遊びを楽しみました。

写真:プールでワニのように四つん這いになって遊ぶ幼児たち

みて!みて!みんなワニ歩きができるようになったよー!

写真:幼児が持っているペットボトルに、青い色水を注ぐ保育者とその様子を見ている幼児

色水を混ぜると何色になるのかな?ジュース屋さんごっこをしたよ!

元気いっぱい 笑顔いっぱい 保育園だーいすき!春号(6月発行)

入園・進級から2カ月が経過し、保育園中に子ども達のにぎやかな声が響いています。子ども達の成長1つ1つを大切にし、一緒に喜びあいながら、楽しく園生活を過ごせるようにしていきたいと思います。

比角保育園は令和4(2022)年4月から民営化します。
子ども達や保護者の方が戸惑うことがないよう、民営化へのスムーズな移行に、職員一同、協力して取り組みます。

入園おめでとう!

4月5日(月曜日)に、31人の新しいお友達を迎え、ドキドキ・ワクワクの入園式が行われました。

新入園のお友達に、5歳児が歌と踊りをプレゼント。
「チューリップ」と「ポンポンポンと春が来た」の2曲を元気に歌いました。また、「バナナくん体操」ではポンポンを持って元気に踊り、お祝いの気持ちを伝えました。

ちょっぴり緊張していましたが、真剣な顔で取り組む5歳児の姿に頼もしさを感じました。

写真:両手にポンポンを持って腕を上にあげて踊っている5歳児の様子と、それを見ている新入園児とその保護者

保育園ではこうやっていろいろな歌や踊りをするんだよ。楽しみにしていてね。

クラスの様子

先生やお友達とたくさん遊んで、ごはんを食べて、昼寝をして…園生活にもだいぶ慣れた子ども達です。

大きいクラスではいろんな活動が始まり、小さいクラスは日々穏やかに過ごしています。

写真:スプーンを使って口に給食を入れ食べている1歳児と、保育士に給食を食べさせてもらっている1歳児の様子

給食っておいしいなぁ。泣かずに食べられるようになりました。

写真:お散歩カートに乗って散歩に行き、よしやぶ川付近に飾ってある多くのこいのぼりを見上げる1歳児の子ども達と保育士の様子

お散歩でよしやぶ川のこいのぼりを見に行ったよ。たくさんのこいのぼりにびっくりしたね。

写真:2歳児と1歳児の子ども達が遊戯室でソフトブロックを重ねてジャンプ台を作り、そこからジャンプをしている子と並んで順番を待っている子どもの様子

遊戯室ではソフトブロックが人気です。上手に組み合わせてジャンプ台を作ったよ。

写真:3・4歳児が保育室でジュース屋さんごっこを行い、テーブルの周りに座って玩具のジュースを飲む真似をしている5人の子ども達の様子

ジュース屋さんごっこをしました。手作りのジュースで乾杯!

子どもの日の祝い、すくすく大きくなあれ

4月28日(水曜日)に子ども達の健やかな成長を願って、子どもの日の祝いを行いました。

手作りのかぶとを被って参加し、元気よく歌を歌ったり、子どもの日の由来のペープサートを見たり、ゲームを楽しんだりしました。
ゲームでは大好きなこいのぼりにタッチして、普段はなかなか触ることができないので、うれしそうな子ども達でした。

これからもたくさん遊んで、たくさん食べて、こいのぼりのように大きく逞しく育ってほしいと思います。

写真:子どもの日の祝いで、遊戯室にてゲーム中に、壁に貼ってあるこいのぼりにタッチして喜んでいる2歳児の姿

こいのぼりにタッチ。なんだかドキドキしちゃうけど、嬉しいな。

写真:子どもの日の祝いで、遊戯室にて3・4歳児が列に並んでリレーをして、ソフトブロックのバトンを次の走者に手渡している様子

3・4・5歳児はリレーで対決。どっちが勝つかな。白熱した対決でした。

うれしい遠足

5月19日(水曜日)に、3~5歳児が赤坂山公園へ遠足に行きました。

保育室や遊戯室に、子ども達が作ったてるてるぼうずを飾って晴れを願いましたが、当日はあいにくの雨模様…。
公園で遊ぶことはできませんでしたが、博物館でプラネタリウムを鑑賞し、ナウマンゾウの化石を見たり、コウモリの洞窟探検をしたりしました。そして、えんま様にお参りをして、えんま市気分も味わいました。

お昼は愛情たっぷりのお弁当を食べ、春の遠足を満喫。楽しい思い出になりました。

写真:遠足に向かうバスの中で、5歳児がバスの座席に座ってポーズを取っている様子

バスに乗って出発。景色が最高だね。

写真:博物館見学でガラスの床の上に乗ってガラスの下を観察する3・4歳児の様子

ガラスの床の下には海の中の世界が広がっていました。ヒトデやキラキラ光る砂を発見

写真:遠足で、3・4歳児の子ども達が大きな円になって座って弁当を食べている様子

大きな円になってお弁当。おいしさ倍増です。

遊びに来てね!すまいるキッズ・ひすみ

比角保育園子育て支援室「すまいるキッズ・ひすみ」は、保育園や幼稚園などに通っていないお子さんと保護者、妊婦の方が自由に過ごすことのできる場です。

詳しいことや不明な点は、すまいるキッズ・ひすみ(電話:0257-32-5735)へお問い合わせください。

(注意)駐車場に限りがあります。満車の場合はご容赦ください。

写真:比角保育園子育て支援室「すまいるキッズ・ひすみ」で遊んでいる子ども達とその保護者の様子

楽しい手作り玩具がたくさん用意してあります。

写真:比角保育園子育て支援室「すまいるキッズ・ひすみ」にて、保護者同士で話をしている様子と、その子どもが遊んでいる様子

赤ちゃん優先日の様子。どの玩具で遊ぼうかな。

開室日

月曜日~金曜日の午前9時~午後2時(祝日は除く)

毎週水曜日は赤ちゃん優先日です。月に一度、助産師訪問があります。
子育て相談も受け付けています。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 保育課 保育係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号
電話:0257-21-2233/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年03月04日