令和4(2022)年度から学校給食費の徴収は市が行います

令和4(2022)年度から、すべての市立小・中学校の学校給食費が「公会計」に移行します。

給食費の公会計化とは

 「公会計」とは、現在は各学校が管理・徴収をしている学校給食費を市の一般会計予算に組み込み、学校に代わって市が徴収・管理する方法です。

学校給食費公会計移行による効果

  • 金融機関の選択や児童手当からの天引きができるなど、保護者の利便性が向上します
  • 学校給食費の管理・徴収業務を一元的に行えるため、透明性や公平の確保につながります
  • 年間で給食食材購入費が確保されるため、食材の高騰などによる不測の事態が生じた場合も、学校給食が安定的に実施できます
  • 徴収に関する教職員の業務負担が軽減できます

公会計化に伴う手続き

公会計化に伴い、次の書類を教育総務課に提出してください。

  • 学校給食申込書(全員)
  • 口座振替依頼書(全員)
  • 児童手当に係る学校給食費等の徴収等に関する申出書(希望する方のみ)

(注意)提出用の書類は、市内小中学校と柏崎市役所教育総務課にあります。 

学校給食申込書(全員提出)

学校給食の申し込みと給食費の納入等について、確認する書類です。全員の提出が必要です。

口座振替依頼書(全員提出)

給食費の引き落としや返金などを行う金融機関口座を、市に登録するための書類(複写式)です。全員の提出が必要です。

学校諸費の振替口座と同一の場合や、児童手当からの天引きを希望する場合も、提出してください。

児童手当に係る学校給食費等の徴収等に関する申出書(希望する方のみ提出)

申し出により、給食費を児童手当から天引きすることができます。希望する方は提出してください。

(注意)柏崎市から児童手当受けている方に限ります。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課 学校給食係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館2階
電話:0257-21-2360/ファクス:0257-23-0881
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年12月27日