在宅医療の使用済み注射器は、医療機関に処分を依頼してください

インスリンの注射針ぜんそく薬の吸入器など、在宅医療から出る廃棄物はクリーンセンターでは処理できません。また、そのような物を「燃やすごみ」や「プラスチック容器包装」と混ぜて出すことは、その後の収集・処分などが大変危険になります。絶対にやめてください

在宅医療の医療性廃棄物は、かかりつけの医療関係機関に処分を依頼してください

処分に出された使用済み注射器の写真

関連リンク

(公益財団法人日本容器包装リサイクル協会ホームページ)

(公益財団法人日本容器包装リサイクル協会ホームページ)

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境課 資源循環係

〒945-0011
新潟県柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)
電話:0257-23-5170/ファクス:0257-24-4196
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月31日