令和元(2019)年度元気なまちづくり事業補助金の交付団体が決定しました!

令和元(2019)年5月18日(土曜日)に、かしわざき市民活動センターまちからで、元気なまちづくり事業補助金公開審査会を行いました。

今年度から、新たな団体の立ち上げや新たに行う事業を支援する「やる気応縁部門」と、事業の継続を支援する「ふるさとづくり応縁部門」の2部門編成にし、それぞれの部門に1団体ずつの申請がありました。

当日の公開審査結果を受け、2団体に対して補助金の交付を決定しました。

これから約1年間、柏崎で地域の課題解決に向かって団体が活動します。今年の9月に「中間報告会」、来年の4月に「事業成果報告会」を実施予定です。

質疑応答で審査員が質問している写真

審査員から団体への質疑

審査会の最後で審査員が総評を述べている写真

審査結果発表後の審査員総評

元気なまちづくり事業補助金とは

協働のまちづくりを推進するため、公益活動に主体的に取り組む市民活動団体をサポートする補助事業です。

公益活動に参加する市民活動団体を増やすことと、さまざまな団体との交流を通じて活動をレベルアップすることで、自立した団体へ発展することを目指しています。

令和元(2019)年度の交付団体の紹介

やる気応縁部門

新たな団体の立ち上げや、新たに行う事業

事業イメージ

アイデアを形にする小さな取り組みの実施、商品・サービスを作るためのノウハウの獲得、やる気を応援してくれるひととのネットワークづくりなど

補助限度額

100,000円

交付決定団体

〇〇縁日実行委員会が公開審査会で発表している写真

〇〇縁日実行委員会

〇〇縁日実行委員会
  • 事業名:ハレの日化計画
  • 補助額:100,000円
  • 事業概要:紙芝居、ポン菓子、射的などの昔ながらの遊びや、現代の新たな遊びを出し物として、各地域の祭りなどに出店する。地域の団体と協力して「遊び」の機会を提供することで、イベントを盛り上げ、地域活性化の力になる

新ふるさとづくり応縁部門

団体の継続ができるよう事業の質を上げ、活動の幅を広げるために取り組む事業

事業イメージ

商品・サービスを試験的に提供する取り組み、商品・サービスの質を高める取り組み、長期的に事業・団体が持続するための体制作りなど

補助限度額

300,000円

交付団体の詳細

NPO法人北条人材バンクの女性代表が公開審査会で発表している写真

NPO法人北条人材バンク

NPO法人北条人材バンク
  • 事業名:北条地域の高齢者の居場所づくり事業
  • 補助額:300,000円
  • 事業概要:孤立しがちな高齢者が集い、食事を楽しみ、買い物ができる場所を北条地域に作る。また、北条で何かにチャレンジできる場としても提供し、住民同士が支え合い、住民自身の手で北条を元気にしていくための仕組みを作る

「団体と連携したい」「団体の活動に参加したい」「団体の活動について詳しく知りたい」など、ご希望・ご質問がありましたら市民活動支援課までお問い合わせください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民活動支援課 活動推進係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-43-9127/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月31日