令和3(2021)年度元気なまちづくり事業補助金の申請団体を募集します【受け付けは終了しました】

令和3(2021)年度の申請団体を募集します。

申請にあたり、事前説明会への参加が必要です。
日程などの詳細は「令和3(2021)年度元気なまちづくり事業補助金 事前説明会」のページををご覧ください。

元気なまちづくり事業補助金とは

自主的・主体的に元気あふれるまちづくりを行う市民活動団体の活動を応援する事業です。

写真:男性2人が市街地で花壇に花を植えている
写真:車椅子の方の通院介助をしている

対象事業

福祉、保健、医療、青少年教育、環境、まちづくり、災害支援、観光、文化芸術、スポーツなどに関する公益活動

申請できる団体

市内に事務所を有し、市内に在住・在勤・在学(高校生以上)する5人以上で組織された団体

募集部門

やる気応縁部門 ーやりたいことをカタチに!

新たな団体の立ち上げや新たに行う事業(小さな取り組み、ノウハウの獲得、ネットワークづくりなど)

ふるさとづくり応縁部門 ―明確な目標に向かってスタート!

団体の継続ができるよう事業の質を上げ、活動の幅を広げるために取り組む事業(商品やサービスの質の向上、長期的に持続するための体制づくりなど)

補助限度額など

事業の実施に必要な経費を補助します。

やる気応縁部門

  • 補助率:80パーセント
  • 補助限度額:10万円

ふるさとづくり応縁部門

  • 補助率:50パーセント
  • 補助限度額:30万円

補助対象経費についての注意点

  • 申請事業に直接的に必要なものとし、申請団体が申請事業以外の事業を行っている場合は、それらの事業と共通する運営費などは、補助の対象となりません
  • 国、地方公共団体、財団などからの補助金を同一事業で受けている場合でも、補助を受けていない経費は対象とすることができます

申請方法

受付期間内に、かしわざき市民活動センターまちからに直接お持ちください。(郵送では受け付けません)

提出時に記載内容の確認を行いますので、内容を説明できる方がお越しください。

(注意)申請にあたっては、必ず事前説明会に参加し、まちからの個別相談を受けた上で申請書を作成してください。提出書類の作成や事業内容の相談などは、まちからのコーディネーターがサポートします。

提出書類

  1. 元気なまちづくり事業補助金交付申請書、事業計画書兼収支予算書、団体概要書
  2. 備品購入理由書
  3. 構成員の名簿
  4. 団体の会則・規約など
  5. 団体PR用模造紙(模造紙は、まちからまたは市民活動支援課で配布しています)
  6. 提出書類チェックシート

関連書類

受付期間

令和3(2021)年4月1日(木曜日)~18日(日曜日)

提出先

かしわざき市民活動センターまちから 

  • 住所:〒945-0066柏崎市西本町三丁目2番8号
  • 電話番号:0257-22-2003
  • 開館日:月曜日、水曜日~日曜日 (火曜日休館)
  • 開館時間:午前9時30分~午後9時

公開審査会への参加

申請団体は、公開審査会への参加が必要です。審査会当日に結果を発表します。

  • 日時:令和3(2021)年5月15日(土曜日)の午後2時~5時(予定)
  • 会場:かしわざき市民活動センターまちから
  • 内容:事業の発表、質疑応答

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民活動支援課 活動推進係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-43-9127/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年04月19日