ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育委員会 > 柏崎市教育委員会は特定事業主行動計画を策定しました

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

柏崎市教育委員会は特定事業主行動計画を策定しました

柏崎市教育委員会は、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成27年度から平成31年度までの行動計画を策定しました。

職員の仕事と生活の調和―仕事と子育ての両立のために

全ての教育委員会職員が、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)・仕事と子育ての両立を図ることができるよう、この行動計画により取り組みを進めます。

重点項目

  1. 制度の周知と啓発活動の拡大
  2. 休暇・休業が取得しやすい職場づくりと支援
  3. 男性の育児参加機会の促進
  4. 時間外勤務の削減

数値目標

  1. 育児休業等取得率
    ・男性80パーセント(育児休業・育児参加休暇)
    <男性の育児休業取得率は3パーセントを目指します>
    ・女性100パーセント(育児休業)
  2. 年次有給休暇取得日数
    14日
  3. 時間外勤務の上限
    年間360時間

教育委員会次世代育成支援特定事業主行動計画

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会教育総務課総務企画係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-21-2360

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?