ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防 > 消防からのお知らせ > 廃棄消防用ホースで作成した簡易担架を自主防災会に無償で配布します!

ここから本文です。

更新日:2017年3月7日

廃棄消防用ホースで作成した簡易担架を自主防災会に無償で配布します!

廃棄消防用ホースを再利用!

市消防署では、消火活動による損傷や経年劣化で、年間約10本の消防用ホースと約200メートルの救助ロープを廃棄しています。

もったいない! 何かに再利用できないかと試行錯誤を重ねた結果、廃材となる消防用ホースや救助ロープを再利用して、簡易担架を作ることができました。

糸や接着剤は一切使わず、ホースに切れ込みをいれて編み合わせた構造で、コンパクトに折りたたむことができます。さらに、消防用ホースの表面は摩耗に強い合成繊維が使用されているため、引きずっても破れにくいという特徴があります。

写真:廃棄ホースで作成した簡易担架を広げています

廃棄ホースとロープを活用した簡易担架

写真:簡易担架に人を乗せて搬送している様子

簡易担架として人の搬送が可能

希望する自主防災会に無償で配布します!

柏崎市内の自主防災会に無償で配布します。

希望する自主防災会は、柏崎市消防署救助係にお問い合わせください。

問い合わせ先

消防本部消防署救助係

  • 住所:新潟県柏崎市三和町8番51号
  • 電話番号:0257-24-1500
  • ファクス:0257-24-1119

※順次作成しますが、1年間に作成できる数量に限りがありますので、配布に時間がかかる場合もあります。ご理解をお願いします。

廃棄消防用ホースを利用した簡易担架は、市長から好評を得ました!

柏崎市は、業務の効率化と市民サービス向上を図るため、平成26年度から業務改善活動を行っています。

市消防署は平成28年度業務改善活動の報告会で、火災で傷んだ廃棄消防用ホースを利用した簡易担架を作成し、発表しました。

その結果、櫻井市長から好評を得て、3月1日の市長定例記者会見で披露しました。

写真:市長定例記者会見で簡易担架を発表しているようす

【市長定例記者会見で披露した様子】

特によくある質問

お問い合わせ

消防本部消防署救助係

新潟県柏崎市三和町8番51号

電話番号:0257-24-1500

ファクス:0257-24-1119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?