ホーム > まち・環境 > 環境 > 環境計画・調査・統計 > 川でさけを捕まえてはいけません

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

川でさけを捕まえてはいけません

河川(支流やそれらにつながる用排水路を含む)でさけを釣ったり、捕まえたりすることは、国の法律や県の規則により禁止されているため、許可を受けた方以外は、さけを捕まえてはいけません。

河川でさけを釣ったり、捕まえたりした場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられますのでご注意ください。

また、谷根川では、毎年10月1日から12月31日まで、河口から半径600メートル以内の海域で、さけを捕まえることが禁止されています。

国の法律や県の規則

国の法律:水産資源保護法(第二十五条、第三十七条)

電子政府の総合窓口e-Gov(イーガブ)「水産資源保護法」(別ウィンドウで外部サイトへリンク)をご覧ください。

県の規則:新潟県内水面漁業調整規則(第46条)

新潟県例規集「新潟県内水面漁業調整規則」(別ウィンドウで外部サイトへリンク)、または新潟県内水面漁連ホームページ「遊漁の禁止事項」(別ウィンドウで外部サイトへリンク)をご覧ください。

谷根川でのさけ(ます)の採捕禁止区域・期間

採捕禁止区域

谷根川河口中央から半径600メートル以内の海域

採捕禁止期間

毎年10月1日から12月31日まで

詳しくは「新潟海区漁業調整委員会指示第3号(別ウィンドウで開きます)(PDF:151KB)」をご覧ください。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部農林水産課林業水産班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2300

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?