ホーム > 市政情報 > シティブランド・PR > シティセールス > 柏崎ファンクラブ通信 広報版 > 柏崎ファンクラブ会員 嶋岡 輝夫さん(平成30年10月)

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

柏崎ファンクラブ会員 嶋岡 輝夫さん(平成30年10月)

大好き~柏崎!ロゴ

―このページは、「広報かしわざき」に掲載した記事をもとに作成しています―

ファンクラブ会員番号186 嶋岡 輝夫さん(首都圏鵜川会会長)

3010ファンクラブ通信(嶋岡さん)昭和51年5月に国の重要無形民俗文化財に指定された綾子舞は鵜川、柏崎、日本の宝物であります。

この綾子舞発祥の地、鵜川に生まれ育ち、黒姫山を眺めながら清らかな清水を飲んで学んだ小学校、中学校時代は本当に懐かしいものです。学校卒業とともに上京し、異郷の地で田舎者同志、先輩後輩を思い出すようになり連絡を取ることが多くなりました。

今から50年ほど前、誰それのクラス会が開かれたとか耳にして、それでは酒でも酌み交わそうと集まった1期から6期生の6、7人が集まったことが、東京鵜川会(現在の首都圏鵜川会)の立ち上げのきっかけでした。

猪俣光宏氏(2期生)を初代会長に25人ほどが集まり発足。現在に至るまでの間に浮き沈みがありながらも、年に1回の役員会と親睦会を開催してきています。

現在、5代目の会長を授かり、会員550人の皆さんと共に鵜川、柏崎の話ができる魅力のある首都圏
鵜川会になるよう微力ながら頑張りたいと思っています。

平成28年に柏崎ファンクラブが立ち上がり、首都圏鵜川会からも十数人が入会し、会の中で話題にしています。

現在、会員数は約4500人、1万人を目指しているとのことで、今後、柏崎が洗練されて発展するこ
とを私も首都圏鵜川会も応援したいと思います。

柏崎ファンクラブ ―入会絶賛受け付け中!

柏崎ファンクラブは、柏崎を愛する方に入会していただき、柏崎の「人の力」を生かして、柏崎をPRしていこうという試みです。

会員数は9月末現在で、4,700人を超えました。

柏崎ファンクラブの二次元コードです。

こちらの二次元コードを読み取るか、以下のリンクから会員登録ができます。

問い合わせ

柏崎シティセールス推進協議会(事務局:元気発信課定住促進係)

  • 電話番号:025721-2311
  • ファクス:0257-23-5112

 

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部元気発信課情報発信係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2311

ファクス:0257-23-5112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?