9月に今年度1回目の安定ヨウ素剤の事前配布を行います(令和2(2020)年8月20日報道発表)

柏崎市は、新潟県、刈羽村と共同で、令和2(2020)年度1回目の安定ヨウ素剤の事前配布を行います。

配布対象者

7月末現在、PAZ(原子力発電所から概ね5キロメートル圏内)内にお住まいの方で、次の1~4のいずれかに該当する方です。

  1. 昨年6月以降に新たに転入・転居および出生された方
  2. 今年度中に3歳・13歳になる方
  3. これまでに安定ヨウ素剤の配布を受けていない方・配布された安定ヨウ素剤の使用期限が切れている方
  4. 安定ヨウ素剤の追加配布を受けていない方

(注意)昨年7月に国の原子力災害対策指針等が改正され、事前配布対象者は原則40歳未満となりましたが、新潟県では40歳以上でも希望者へ配布します。

事前配布日時・会場

9月11日(金曜日)

  • 受付時間:午後1時~6時30分
  • 会場:柏崎市産業文化会館(柏崎市駅前2-2-45)

9月12日(土曜日)

  • 受付時間:午前10時~午後5時
  • 会場:柏崎市産業文化会館(柏崎市駅前2-2-45)

9月13日(日曜日)

  • 受付時間:午前10時~午後5時
  • 会場:刈羽村生涯学習センターラピカ(刈羽村大字刈羽100)

(注意)どちらの会場でも安定ヨウ素剤を受領できます。

事前配布説明会の流れ

  1. 安定ヨウ素剤の効用や副作用に関するDVDを視聴する。
  2. 薬剤師や保健師によるチェックシート確認や、医師問診が服用可否の判断を受ける。
  3. その結果、服用可の方に対して安定ヨウ素剤(3歳未満の乳児にはゼリー状剤)を事前配布する。

事前配布は、配布対象者本人のほか、代理人も受領することができます。
ただし、代理人は、同居の家族など、配布対象者本人の服用薬や健康状態を把握している方に限ります。

対象者への周知

配布対象者の方へは開催案内とチェックシートを8月中旬に送付します。

情報発信元

柏崎市危機管理部防災・原子力課原子力安全係(電話番号:0257-21-2323)

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 元気発信課 情報発信係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2311/ファクス:0257-23-5112
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年08月21日