市制施行80周年協賛事業を実施しませんか

柏崎市は、昭和15(1940)年7月1日に市制を施行してから、令和2(2020)年で80周年を迎えます。

今までの歴史を振り返るとともに、これからの新たなまちづくりを進める契機とするため、多くの市民の皆さんが参加できる魅力的な記念事業を市として開催します。

また、市内各団体の皆さんが開催する事業を、市制施行80周年協賛事業とすることができます。協賛事業の実施を希望する場合は、事業担当課に申請してください。

80周年を祝し、意義ある1年としていきましょう。

協賛事業とは

以下の考えに賛同し、実施する事業について、事業名に「柏崎市市制施行80周年協賛事業」の冠を付けることができます。ただし、市からの支援等はありません。

  • 市勢の発展、市民の連帯、郷土愛など、市民意識の高揚と地域の振興となるもので、幅広い市民が参加できる魅力ある事業
  • これまでに紡いできたまちの歴史を市民と一緒に振り返る機会とし、未来に向けて新たなまちづくりを進める契機となる事業

対象事業

市からの後援を受け、令和2(2020)年4月1日から令和3(2021)年3月31日までに実施する事業

申請方法

市への後援申請時に、協賛事業承認申請書を事業担当課に提出してください。

内容を審査し、承認の可否を通知書によりお知らせします。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 総務課 秘書係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2333/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年02月20日