西部地区学校給食共同調理場

4人の調理員が台の上に春巻きの皮を広げ包む作業をしている写真

調理場紹介

西部地区学校給食共同調理場は令和元~2年にかけて改修工事を行い、より衛生的な調理場になりました。

できるだけ手作りすることを心掛け、旬の食材・地場産物を活用しながら、季節感のある給食を提供できるよう努めています。

「給食はおいしくて、毎日楽しみ!」と思う子どもたちが一人でも増えるよう、これからも調理場職員一同、安全安心を第一に、心をこめて給食作りに励みます。

西部地区学校給食共同調理場の詳細
調理場併設校 剣野小学校
受配校 剣野小学校、大洲小学校、鯨波小学校、米山小学校、第三中学校
給食提供数 約820食
委託事業者 シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社
春巻きと具だくさんの野菜スープ、あえ物、ご飯が乗ったトレー

今日のメインは手作り春巻き。
お腹がすいてきますね。

大きな鍋から汁物を食缶に移している調理員の写真

汁物を学校・クラスごとに配缶しています。

地図情報

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課 学校給食係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館2階
電話:0257-21-2360/ファクス:0257-23-0881
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年03月10日