ホーム > くらし > 税金 > その他の地方税 > 使用済核燃料税が創設されるまでの経緯をまとめた冊子を作成しました

ここから本文です。

更新日:2014年12月26日

使用済核燃料税が創設されるまでの経緯をまとめた冊子を作成しました

法定外目的税「使用済核燃料税」創設までの軌跡

法定外目的税「使用済核燃料税」が平成15年9月30日条例施行しました。
この使用済核燃料税がスタートすることに伴い、平成12年4月1日施行の地方分権一括法による地方税の改正による法定外税の研究・検討開始から法定外目的税創設までの経緯を整理し、わかりやすくまとめた冊子を作成しましたので掲載します。

関連書類

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部税務課証明係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館2階

電話番号:0257-21-2250

ファクス:0257-21-4700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?