一時的に困難な保育や家事をお手伝いします(ひとり親家庭等日常生活支援事業)

ひとり親家庭や寡婦の方に対し、支援員による一時的な生活支援や、子育て支援を行っています。

急な仕事や冠婚葬祭、病気などでお子さんの面倒を見られない時や家事ができない時に利用できます。

利用には事前の登録が必要です。

対象者

市内在住の母子家庭、父子家庭、寡婦の方

主な支援内容

  • 乳幼児の保育
  • 児童の生活指導、見守り
  • 日常の簡単な家事
  • 生活必需品の買い物

登録方法

申請先、お問い合わせ先

柏崎地域振興局健康福祉部・柏崎保健所で、申請を受け付けています。

  • 住所:柏崎市鏡町11番9号
  • 電話番号:0257-22-4166
  • ファクス:0257-22-4190

元気館1階子育て支援課家庭支援係でも、相談や概要の説明を行っていますので、お問い合わせください。

申請に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 申請者と生計中心者の前年の所得課証明書
  3. 児童扶養手当証書など、ひとり親家庭であることの証明ができるもの
  4. 同一世帯全員のマイナンバーカード(個人番号カード)か、個人番号通知カードと身元確認書類

毎年、登録が必要です

すでに登録している方も、毎年7月31日で登録が終了します。

あらためて登録の申請をしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 子育て支援課 家庭支援係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号
電話:0257-20-4215/ファクス:0257-20-4201
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年04月01日