水道水中の放射性物質は検出されませんでした

上下水道局では、水道水の放射性物質検査を行い、結果を公表しています。

これまでに行った水道水の検査で、放射性物質は検出されていません。

令和4(2022)年度の放射性物質の検査頻度は、赤坂山浄水場で3カ月に1回、高柳地区・刈羽村油田地区で1年に1回行っています。

赤坂山浄水場

令和4(2022)年6月14日(火曜日)に、赤坂山浄水場で採取した水道水と水道原水中の放射性物質を検査しました。

その結果、異常は検出されませんでした。

検査結果の詳細は、以下のファイルをご覧ください。

高柳地区・刈羽村油田地区

令和4(2022)年5月25日(水曜日)に、高柳地区・刈羽村油田地区で採取した水道原水中の放射性物質を検査しました。

その結果、異常は検出されませんでした。

調査結果の詳細は、以下のファイルをご覧ください。

新潟県内で採取された水道水と水道原水中の放射性物質の検査結果

新潟県は、検査計画を定め、水道水と水道原水中の放射性物質検査を行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局 施設維持課 水質検査係

〒945-0845
新潟県柏崎市新赤坂一丁目1番62号 赤坂山浄水場
電話:0257-22-0007/ファクス:0257-22-0169
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年06月21日