東京圏から移住し、新潟県内の保育園・幼稚園等に就業した方に移住支援金を支給しています(県制度)

新潟県では、令和5(2023)年3月16日以降に東京圏から県内に移住し、保育士や幼稚園教諭として、県内の保育園等に就業した方に移住支援金を支給しています。

(注意)東京圏とは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県です。

支給額

  • 2人以上の世帯の場合:1世帯あたり50万円
  • 単身世帯の場合:1人あたり30万円

申請方法

必要書類を、郵送または持参で、次の提出先に提出してください。

対象者や申請に必要な書類などは、県のホームページでご確認ください。

提出先

  • 保育士(保育士および幼稚園教諭のいずれも該当する場合を含む):新潟県福祉保健部子ども家庭課
  • 幼稚園教諭:新潟県総務部大学・私学振興課

申請期限

令和6(2024)年3月15日(金曜日)必着

(注意)予算の上限額に達し次第、受け付けを終了します。

制度に関するお問い合わせ先

保育士に関すること

新潟県福祉保健部子ども家庭課保育支援係

  • 住所:〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁12階
  • 電話番号:025-280-5215

幼稚園教諭に関すること

新潟県総務部大学・私学振興課私学班

  • 住所:〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁2階
  • 電話番号:025-280-5020

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 保育課 保育係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号
電話:0257-21-2233/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2023年08月08日