木質バイオマスストーブの適切な使用についてのお願い

柏崎市では木質バイオマスストーブ(薪ストーブ・ペレットストーブ)の新たな設置に対し、補助金を交付しています。木質バイオマスストーブは、間伐材等の有効活用や化石燃料を使用しないことから、二酸化炭素の排出削減などの効果もあり、環境にやさしい暖房設備として注目されています。しかし、適切な使用・管理を行わないと煙や臭いなどが発生し、ご近所とのトラブルになることがあります。

適切な使用方法をご確認いただき、快適な住空間・環境づくりと近隣との良好な関係にご配慮をお願いします。

薪ストーブ・ペレットストーブの環境にやさしい使い方5か条

  1. よく乾いた無垢(科学処理されていない木材)の燃料を使いましょう
  2. 熱効率の高いストーブ(薪ストーブで60パーセント、ペレットストーブで70パーセント)を選び、正しく設置して性能を発揮させましょう
  3. 可燃物からの離隔距離を守って、火事を起こさないよう注意しましょう
  4. こまめに清掃し、シーズンオフには点検しましょう
  5. ストーブの煙や臭いがご近所の迷惑にならないようにしましょう(煙突や排気筒の先端は窓や人から十分離しましょう)

木質バイオマスストーブ環境ガイドブックをご利用ください

木質バイオマスストーブ環境ガイドブックの表紙画像

環境庁が薪ストーブ・ペレットストーブの性能、設置方法、使用方法、メンテナンス方法などについてまとめたガイドブックを発行しています。

使用済みの灰の処分は、資源物・ごみの分別ガイドブックに従い、適正に処分してください。薪・ペレットを購入した業者が回収してくれるケースもあります。

木質バイオマスボイラー等について

木質バイオマスを利用したボイラー(お風呂用・床暖房用など)につきましても、環境ガイドブックに従い、適切な使用方法で、近隣へ配慮してください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境課 環境政策係

〒945-0011
新潟県柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)
電話:0257-23-5170/ファクス:0257-24-4196
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年02月21日