白鳥のエサを受け付けています【今シーズンの受け付けは終了しました】

たくさんの白鳥がエサを求めて集まっています

【今シーズンの受け付けは終了しました。ご協力ありがとうございました】

柏崎市西山町長嶺にある大池には、毎年11月頃から翌年3月頃まで、400羽程度の白鳥やマガモなどの渡り鳥が飛来します。

冬は白鳥のエサが不足するため、白米や玄米、もち米、雑穀米など、ご家庭で不要になった古米を集めています。

寄付していただける方は、以下の条件に当てはまるかどうかご確認の上、西山町事務所へ宅配便などでお送りください。

受け付けるエサの条件

  1. コクゾウムシなどの虫が発生していないこと
  2. カビが発生していないこと
  3. 開封済みの場合、密閉された袋などにつめ、米がこぼれない状態であること

古米でも、この条件を満たしていれば寄付していただけます。寄付していただく数量に限りはありませんが、業者などからの大量の寄付はご遠慮ください。

宅配便などの送料は、ご提供いただく方に負担をお願いします。西山町事務所に直接お持ちいただく場合は、事前にご連絡ください。

なお、いただいた古米などはお返しできませんので、ご了承ください。

受付期間

【今シーズンの受け付けは終了しました。ご協力ありがとうございました】

11月~翌年1月末

できる限り、白鳥が飛来するこの期間にお送りください。

送付先・問い合わせ先

西山町事務所

  • 住所:〒949-4193 新潟県柏崎市西山町池浦117番地2
  • 電話番号:0257-47-4001
  • ファクス:0257-47-2919

白鳥に直接エサを与えることができます

白鳥は米を好んで食べます。長嶺大池では、白鳥に持参したエサを直接与えることができ、目の前でエサを食べている様子を見ることができます。ぜひ白鳥にエサを与えて観察してみてください。その際、連絡は不要です。

白鳥は11月頃から飛来し、翌年3月下旬頃まで池で過ごします。白鳥の飛来状況を確認したい方は、以下のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 西山町事務所

〒949-4193
新潟県柏崎市西山町池浦117番地2
電話:0257-47-4001/ファクス:0257-47-2919
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年02月14日