東京電力ホールディングス株式会社の記者会見に関する市長コメント(令和3(2021)年9月22日報道発表)

本日(9月22日(水曜日))、東京電力ホールディングス株式会社の記者会見に関する市長コメントを、次のとおりお知らせします。

市長のコメント

人事措置は今回の事案の重要性に鑑みた厳しいものであるように思う。

「IDカード不正使用および核物質防護設備の機能の一部喪失に関わる改善措置報告書概要」についてだが、
一言でいえば原因の分析に関して「物足りなさ」が感じられた。
テクニカルな部門の分析は良く理解することができた。

詳しくは明日申し上げるが、私の言葉を使うならば「東電の資質」、非合理領域、一般的に使われている言葉であるならば、原発を扱う「東電の適格性」の分析、つまり今回事案の本当の原因についての考察が甘い、もしくは若干の見当違いがあるように思われる。

情報発信元

柏崎市総合企画部元気発信課(電話番号:0257-21-2311)

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 元気発信課 情報発信係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2311/ファクス:0257-23-5112
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年09月22日