山田果林選手(新潟産業大学附属高校2年)が出場 —FINA水球ユース(U18)世界選手権

更新日:2022年08月16日

令和4(2022)年7月31日(日曜日)~8月8日(月曜日)に、セルビア共和国のベオグラードで「FINA水球ユース(U18)世界選手権」が開催されました。

この大会に、新潟産業大学附属高校2年の山田果林(やまだ かりん)選手が代表として出場しました。山田選手は、柏崎市出身で小学4年生から水球を始め、今大会が初めての世代別代表入りです。

山田選手は、5試合行われたうちの4試合に出場。13位~16位決定戦のトルコ戦では、代表となって初めてのゴールを決めました。

写真:ピースをする山田選手

「FINA水球ユース(U18)世界選手権」日本の試合結果

総合順位 14位

グループリーグ(グループB)

第1戦

日本 11対22 ギリシャ

第2戦

日本 2対23 アメリカ合衆国

第3戦

日本 11対19 ウズベキスタン

  • グループリーグ4位通過のため、13~16位決定戦へ

13~16位決定戦

日本 24対9 トルコ

13位決定戦

日本 16対19 セルビア共和国

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 水球のまち推進室

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館2階
電話:0257-41-4020/ファクス:0257-23-0881
お問い合わせフォームはこちら